アイコスでニキビが増えた?

アイコスでニキビができて悩む女性

  • 吹き出物が治らない原因
  • ニキビを消す方法

をまとめました。

 

アイコスでニキビが増えたって本当?

増えた人の声

  • 少しできやすくなった

ニキビを気にする女性

「ニキビが少し増えたかな?」

と感じる人もいるようです。

ニキビが気になったって人は、今まで、紙巻きタバコも吸っていなかった割合が高いように感じます。

 

減った人の声

  • うれしい悲鳴も出ている

紙タバコからの変更した場合は、「減った」って声が多いですね。

でも、全体的に見ても、

ニキビや吹き出物が、増えた人もいれば減った人もいるようです。

個人差があるのはなぜなの?

具体的な原因を見ていきます。

 

吹き出物が治らない3つの原因

ブツブツやできものができる理由

喫煙で、ビタミンが破壊される

タバコでビタミンが壊れる
喫煙によって、ビタミン類は破壊されてしまいます。

キレイなお肌に必要なビタミンCやB群も破壊されてしまいます。

 

ビタミンB群:皮脂の過剰な分泌を抑える

いらない物質が皮膚に出てくることを、防いでくれるんです。

 

ビタミンC:ニキビの炎症の元を抑える

吹き出物やニキビの炎症の元となる活性酸素を、抑えてくれます。

だから、
ビタミンが不足すると吹き出物やニキビが出来やすくなってしまう訳ですね。

アイコスでもビタミンが破壊されるので、注意です。

他にも、何か原因がありそうですよね。

以下を見て、思い当たる点はありませんか?

 

ストレスで毛穴がつまる

大人のニキビや吹き出物の原因は、角質が毛穴をふさぐからです。

毛穴をふさいでしまうと・・・

皮脂が詰まり、アクネ菌が繁殖してしまうんですね。

アクネ菌って何?

油分を餌にしている菌。

皮脂が多すぎると大量に発生してしまい、ニキビの元につながるんです。

 

上記の菌以外にも、

  • ストレスで、ホルモンバランスが崩れる

さらに、

  • 肌の乾燥で、角質が固くなる

などすると、毛穴が詰まりやすくなる原因の1つになります。

ストレスを発散し、毛穴を広げられることが、ニキビ撃退のカギなんですね。

 

睡眠不足で、肌の働きのジャマをする

睡眠不足はお肌に大切な「ターンオーバー」を妨げてしまいます。

ターンオーバーとは?

肌の細胞の生まれ変わりのこと。
うまく機能しないと、

  • シミ
  • くすみ
  • 肌荒れ

などの肌の劣化にもつながってしまうんです。

さらに、ストレスの原因にもなってしまいます。

  • 肌の正常の働きが機能しない
  • ストレスで皮脂が増える

って感じで、ブツブツ肌に近づいていきます。

睡眠はケチらないほうが肌のためなんです。

 

便秘で、不要物がたまったままに

便秘になると体内に老廃物が溜まってしまいますね。

いらないものが、血液中に溶け出してしまい、毛穴にも行き渡ってしまいます。

毛穴に毒素が蓄積してしまう為、できものなどの原因となってしまうんです。

以下で原因をまとめました。

 

なかなか治らない原因

  • 肌荒れや乾燥

肌が乾燥していると、角質が固くなり毛穴がつまる原因になってしまいますね。

お風呂上りや洗顔後の保湿をきちんとしていないと、なかなか治りませんね。

タバコとの付き合い方も、重要です。
「アイコスで肌荒れを改善できるのはウソ?」で詳しく解説しています。

 

  • ストレスが常にある

このご時世、ストレスから解放される方が難しいですが、仕事や人間関係などでストレスを溜め込んでいませんか?

ストレスを解消する方法を見つけないと、ブツブツは治ってくれないかもしれません。

 

  • 寝不足が続いている

また、睡眠不足になっていませんか?睡眠不足もストレスの1つです。

  • 遅くまで仕事が続いている
  • 夜更かしが楽しい

なんて人は要注意です。

睡眠=肌のケアと思い、しっかり寝るようにしましょう。

 

  • 食生活の乱れ

食生活乱れていませんか?

仕事の忙しさや、夜の付き合いなどで、仕方ない日もありますよね。

でも、食生活が乱れ、ビタミン不足になっていると、なかなかできものは治りません。

 

ニキビ跡を消す対策

毎日のスキンケア

スキンケア
顔の皮脂汚れはニキビの原因となりますね。特に、女性は化粧品に油分が含まれているものもあります。

しっかり洗顔をして、汚れを落としてくださいね。

洗顔後は、美容液や保湿剤を使ってきちんと保湿しましょう。

毎日の習慣で、ニキビ跡にも効果が出るかもしれません。

 

早い時間帯に寝る

睡眠は肌のターンオーバーに必要不可欠です。

特に夜10時~3時はお肌の黄金タイムです。

成長ホルモンが分泌され、新陳代謝が活発になるからですね。

つまり、肌をきれいにする機能が働く時間帯という事です。

できものがある時や跡が残っている時は、早く寝る習慣を身につけましょう。

 

バランスのとれた食事を

breakfast

「ビタミンや食物繊維」を含む食材を取り入れたメニューが、理想的です。

具体的には、以下のような食材を取り入れることが、重要です。

ビタミンCを含む食材
  • イチゴ
  • みかん
  • キウイ
  • ブロッコリー
  • ゴーヤ
ビタミンB群を含む食材
  • 豚肉
  • レバー
  • うなぎ
  • たらこ
  • 大豆
食物繊維を含む食材
  • ゴボウ
  • サツマイモ
  • キャベツ
  • きのこ類
  • ひじき

などがあります。

上手く取り入れてバランスのとれた食事を心がけたいですね。

また、ビタミンは1食で吸収できる量に限りがあるので、

  • 一度でなく、少しずつ分けて摂取する

また、

  • 色々な種類の食材から取る

ことが理想のビタミン摂取の姿です。

ニキビ跡を治す為には、日々の生活を見直す必要があるんです。

さらに、ビタミンをなくす原因の
ニコチン入りのタバコは控えるほうが確実なんですね。

でも、365日の食事にまで、気を付けるのはなかなか大変ですよね。

特に、

  • 一人暮らし
  • 仕事が忙しい

など食生活が乱れがちになるのは、当然です。

「タバコもやめて」
「食生活もなおして」

なんて逆にストレスがたまる!

ってあなたは

吸いながらでもビタミンが取れる

ニキビ対策でc-tec

ニコチンもゼロなので、肌には優しいんですね。

アイコスのデメリットをカバーしてくれています。

ストレスがたまらないで対策ができる」と評判です。

肌のために、

  • 家では、アイコス
  • 外では、ビタミン入りタバコ

って使い分けて、ニキビのケアをしている人も増えています。

試す前に、

ビタミン入りタバコを吸った感想を見てからにしたいですね。

 

まとめ

アイコスは喫煙しているという点では、原因の1つとなっている事がわかりましたね。

でも、アイコス以外にもニキビや吹き出物の原因は、多数存在します。

足りなくなったビタミンを上手くカバー出来れば、ニキビや吹き出物で悩んでいる方も改善できそうですね。