+WEED(プラスウィード)

+WEED(プラスウィード)の口コミは?

ベイプのトリセツ
今流行りのCBD成分が入ってるリキッドだよ!吸った時の感想も合わせて教えるね!


+WEEDの公式サイト

 

+WEED(プラスウィード)の口コミ

良い評価

普通のベイプリキッドよりリラックスできる

weed-cbd2
一般的な電子タバコのベイプリキッドは、リラックス効果につながる独自の成分は入ってませんね。

新しい健康サプリメントとして、注目されてるCBD成分が入ってることで、

気持ちが落ち着く」って声が出ています。

 

キック感は強い

CBDは、大麻に含まれる成分なんですね。

そのため、独特のキック感が出るのかもしれません。

ベイプのトリセツ
「え、大麻って平気なの?」ってあなたは、下の記事で安全性を解説してるよ!

CBDリキッドとは?違法か安全か?メリットデメリットも解説!

 

日本製だから安心

+WEED(プラスウィード)は日本製
CBDは、海外製が多いんですね、

でも、+WEED(プラスウィード)は、日本製なので、安心感があります。

何かあれば、販売元に問い合わせできるので、助かりますよ。

ベイプも体に入れるものなので、食べ物と同じ感覚で、国産の商品を選びたいですよね。

 

悪い評価

あまり効果を実感できない

落ち着いた気分を求めて購入しました。吸いやすく美味しいですが、想像していたよりも効果を体感できていません。体質にもよるのでしょうか?

効果には個人差があるので、「予想してたより実感できない!」って声もありますね。

もちろん、想像以上って逆の感想もありますが、体感してからわかるものなので、判断しにくいです。

もし購入するなら、まとめて買うのではなく、お試しで買って、身体に合うか?を確認したほうがいいですね。

 

料金が高い

今、期待されているCBD成分が入ってるだけあって、料金は高め。

例えば、今回試した交換できるカートリッジタイプなら、セットで7,500円。

通常のベイプのリキッド価格と比べてしまうと、どうしても割高感があります。

でも、

「よく寝付けるようになった」
「ストレスが薄れていく」

なんて、身体にうれしい症状がでるなら、手軽な価格かもしれません。

濃度が濃いほど、料金はアップします。

初めての場合は、安い濃度が薄めのCBDリキッドから試してみるのが、おすすめです。

 

+WEED(プラスウィード)のレビュー

カートリッジ交換タイプ

+WEED(プラスウィード)

  • シンプルなスターターキット

+WEED(プラスウィード)スターターキット

  • バッテリー
  • カートリッジ
  • USBケーブル

充電をすればすぐ使えるセットになっています。余計な部品がなく、シンプルなのもうれしいですね。

説明書は入ってなく、箱の裏にさらっと記載しています。

それだけ、使い方もシンプルってことですね。

+WEED(プラスウィード)説明書

 

また、カートリッジ交換タイプなら、使い捨てできるので、手間もかかりません。

+WEED(プラスウィード)使い捨て

+WEEDの公式サイト

 

 

フレーバー味

  • ハーブとナテュラルフレーバー

試してみたのは、

  • ハーブフレーバー
  • ナテュラルフレーバー

しかも、味ごとにCBD成分の濃度を変えることができるんですね。

  • ハーブフレーバー(濃度5%)
  • ナテュラルフレーバー(濃度30%)

で試しに吸ってみました。

 

+WEED(プラスウィード)を吸ってみた感想

煙の量

  • ベイプと同じくらい煙は多い

+WEED(プラスウィード)を吸った時の煙

リキッドタイプの電子タバコを吸ったことがあるなら、同じような煙の量ってことですね。

見た目のシンプルな本体より煙が多く出るな~って印象です。

 

味の感想

  • ハーブフレーバーは甘い風味

ハーブって聞くと、爽快感マックスって感じがしますが、甘みがありますね。

「ハーブのさっぱり感をがっつり感じたい」って人ではなく、甘みがあり吸いやすい味を求めてる人にピッタリな風味です。

 

  • ナテュラルフレーバーは、薬草感ありでクセになる味

ハーブフレーバーと全然風味が違います。

元から漢方薬とか、薬草的な匂いが得意なら、ハマる味ですね。

ちょっと独特な風味なので、初心者は別の味から試してみると失敗しないかもしれません。

自分は最初は慣れませんでしたが、毎日吸っていくと、どんどんクセになる味になりました。

味的に、「CBD成分をストレートに吸ってる~」って感じを受けやすいので、甘さとかを求めなければアリ。

 

CBDの濃度5%と30%の比較

+WEED(プラスウィード)のフレーバーリキッド

  • まず、色が濃い

+WEED(プラスウィード)のフレーバーリキッド

  • 右:ハーブフレーバー(濃度5%)
  • 左:ナテュラルフレーバー(濃度30%)

は、全然色が違いますね。

濃度30%ともなると、ドロドロの濃い茶色になっています。

CBD成分が濃縮された感じがして、効果に期待できそうな印象を受けますね。

実際、濃度によって、吸った時の感じは違うんでしょうか。

 

  • 濃度が高いと、ガツン感が増す

確かに5%より30%の方が、ガツン感はあります。

吸った感を強くしたいなら、濃度を高めにしたフレーバー味を選ぶようにしましょう。

また、CBD成分が濃い=効果を感じやすくなるはず。そのため、濃度の濃さは、CBD効果の効き目によって調整したいですね。

+WEEDの公式サイト

 

+WEED(プラスウィード)の実際の効果

  • 気持ちが落ち着く感じがする

最初はあまり感じませんでしたが、吸い続けてると、リラックスしてる感覚がしてきました。

身体が落ち着くって感じより、頭の脳が休憩してる?って落ち着いた感じ。日々、机に向かって仕事をしてるので、今はCBDリキッドを吸う時間が心の拠り所になってます。

普通のベイプを吸うよりも、頭の疲れが取れるようなイメージですね。

CBDの効果の特徴を勉強してたから、意識的に感じやすくなってるのかもしれません。個人差があるので、吸ってみないとわからないですよね。

 

  • 寝起きがスッキリしてる

+WEED(プラスウィード)寝付きが良くなる

寝付きはもともといいので、あまり違いがわかりませんでした。

でも、寝起きの気持ちよさがアップした気がします。なんだかスッキリ起きられるんですね。

「お、熟睡できてるかも」って感覚です。

睡眠には、浅い眠りと深い眠りがあります。

浅い眠りと深い眠りを交互に繰り返されて、眠ってるんです。

CBD成分には、この深い眠りを促してくれるって研究結果も出てるんですね。

熟睡できた感があったのは、CBDが眠りの質を高めてくれたためかもしれません。

 

まとめ

  • +WEED(プラスウィード)の口コミでは、効果通り「リラックスできた」って声も
  • 中には、想像してたより実感できない声もあるので、個人差がある
  • CBDリキッドの濃度は、吸いながら調整する
  • 実際、吸ってみると、気分が落ち着いてる感じ
  • 熟睡感ありで、寝起きがすっきりした

よくわからない海外製のCBDリキッドを選ぶよりは、日本製を試したほうが確実ですね。

ベイプのトリセツ
いきなり濃度の高いCBDリキッドより、低めから選ぶと調整しやすいね!


+WEEDの公式サイト