プルームテックの互換バッテリーでおすすめは?

ploomtechの互換性バッテリー

多くの製品が出ていて迷いますよね。

  • 互換バッテリーを選ぶ時のポイント

をまとめました。

 

互換性のあるバッテリーでおすすめは何?

  • 使い方が広がるものを選ぶ

choice

互換性がある=プルームテックのカプセルが吸える

ってことですね。

「プルームテックを吸えればいい!」

って人でも、以下だけ確認しましょう。

害を少しでも少なくしたいか?

プルームテックのカプセルには、
ニコチンが少量入っています。

もちろん紙タバコよりは、改善されていますが、害はゼロではないんですね。

  • プルームテックのカプセルも
  • ニコチンゼロのタバコも

どっちも使用できる互換性バッテリーがあるんです!

「今はプルームテックが吸えればいい」って人でも、互換性があるので目的は果たせます。

でも、いつか

「体のことを考えたタバコを試したい」ってあなたには、

  • 2つの使い方ができる互換性バッテリー

を選ぶと、グッと楽し使い方が広がりますね。

以下で詳しく見ていきましょう。

 

ビタミンも吸える互換性バッテリー

  • 2つを楽しめる「c-tec」

互換性の2種類の使い方

  • プルームテックのカプセルも
  • ニコチンゼロのタバコも

1本あればどちらも楽しむことができます。

プルームテックに互換性があるので、カプセルも同じく吸うことができるってことですね。

 

「味も数種類しかないし、飽きそう」

「他の味も楽しみたい!」

って人は、選択の幅も広がります。

1本あれば、気分で味を変えることができるのは、大きいですね。

 

ざっくり他のメリットをあげると、

ビタミンが吸えるので、体にもいい

互換バッテリーのメリットで喜ぶ
ニコチン入りのタバコにはない

  • 肌荒れの改善
  • 栄養サプリ代わり

などのメリットが考えられますね。

 

  • 外では、プルームテックを
  • 家では、ビタミン入りのたばこを

って感じで、 健康に気を使うことができると、喜ぶ人が多いです。

 

めちゃくちゃ長持ちする

具体的に数字で伝えると、

「C-Tec 」:400回まで
「他の互換性バッテリー」:250回まで

ctecのタバコは、かなり長持ちします。

吸える回数が多いってことは、

  • 買い替えの手間がなくなる
  • 節約にもつながる

ってことですね。

体だけでなく、お財布にもやさしいのは助かります。

 

本体を2つ持つ必要がなくなる

  • プルームテック用
  • 健康を意識したタバコ用

と本体を分けて使っている人もいます。でも、できればコンパクトに所持したいですよね。

2つの機能を持っているので、1本でおさまります。

言い換えれば、

味を変更しても、本体の買い替えは必要なしってことですね。

  • プルームテックを満喫
  • 気が向いたらc-tecのタバコを試す

って感じでそろえても、損はないですね。

電子たばこから禁煙に成功した人も、使用しているようです。

でも、デメリットも見ておきたいですね。

 

プルームテックも吸えるc-tecのデメリット

ケースがついていない

ploomtech-case
入れ物が付いてこないのは、他の互換性バッテリーと同じですね。

ケースが欲しい場合は、正規品を買うしかありません。1,000円ほどで別売りしているので、他で揃えてもよさそうですね。

もし、バックの中がかさばるのが嫌なら、気にならないかもしれません。

 

プルームテックのサポートはない

カプセルだけの使用なので、プルームテックのサポートは受けられません。

「故障しても対応できない?」

ってことではなく、
「c-tec」のサポートに変わるだけですね。相談する場所が、プルームテックからc-tecになるってことですね。

最後は、プルームテックの「本物にこだわりがあるかないか」になってしまいます。

⇒公式サイトでc-tecを買う
 
 

まとめ

  • いいね!って人は吸った様子もチェック
  • 吸った時の様子
  • 実際の口コミ
  • 買う時の注意点

が以下でまとまっています。

c-tecの吸った時の様子と口コミ