ターレスの口コミは?

tarless-vapelog

   

電子タバコ専門ショップのベプログから
新しい製品「TARLLES(ターレス)」が発売されます!

一足早くどんなベイプか伝わるように、

  • ターレス(TARLESS)を吸った感想
  • 商品レビュー、煙の量
  • スターターキットのセット内容
  • メリットデメリット

をまとめました。

 

ターレス(TARLESS)の口コミと感想

  • リキッドの味わい度がアップしてる

前回のバージョン「レインボー」より、味わい度が上がっていますね。
リキッド本来の味を十分に出す改良がされてるんです。

どうせ吸うなら、しっかり味わえる本体で楽しみたいですよね。

 

  • ムダのない作りで使いやすい

ターレスの磁石付きのフタ
使いやすい配慮がたくさんあるんですね。

  • ボタンは1つで操作カンタン
  • 大きさもコンパクト

って他にも、
フタの置き場に困らない仕様になってます。

底に磁石でつく形状になってるんですね。

使い方も、シンプルでイライラすることはなさそうですね。

 

  • 煙の量を調整できるのはうれしい

煙をかえられるのは、かなり評判がいいですね。

「外だから煙を控えめにしたい」
「今日は、爆煙で楽しみたい」

ってケースにどちらも対応できます。

煙の量を分けたいって人には、ポイント高い機能ですね。

2台持ちにするのも、かさばりますし、調整できるってありがたいです。

 

商品レビュー

煙の量

煙を多く出した時

ターレス煙多い

煙を少なく出した時

ターレス煙少ない

比較してみると出る煙の量には、結構、違いがありますね。

いつもは少量パターンで、

思いっきり吸いたいときに、多量の煙へセットすると気持ちよさそうです。

カートリッジを切り替えるだけで、煙の量が変わるので、カンタンにチェンジできるんですね。

 

スターターキットのセット内容

  • 買ったらすぐ吸えるセットに

ターレススターターキット

  • ターレス本体
  • 吸口短い、長いカートリッジ1つずつ
  • USB充電ケーブル

 

  • リキッドも2つ選べる

ベプログリキッド

4種類から2つ選べるんですね。

  1. 巨峰メンソール
  2. タバコ
  3. バニラタバコ
  4. ドライハードメンソール

はじめから味が決まってないのは、助かりますよね。

今後使えるリキッドの種類は800種類以上あるので、どんどん楽しみは増えます。

まずは4種類の中から、気になったリキッドを選択しましょう。

 

メリットデメリット

良い点

プルームテックも吸える

tarless-ploomtech

「1台で、2つの機能がついてる!」

ってことですね。

ベイプを楽しむだけでなく、プルームテックのカプセルも吸えちゃうんです!

  • ニコチンありのプルームテック
  • ニコチンなしのベイプ(ターレス)

の二刀流で使用できるので、禁煙に向けたステップでも最適ですね。

 

吸いたい場所で煙の量を変えられる

「喫煙席にいるけど、ちょっと煙は少なめが良い」

「外だから、思いっきり煙を出したい」

1台でもいろんな状況に合わせて、吸うことが可能になりました。

 

ポッケに入るサイズ感

胸ポケットにスルっと差し込めるサイズなので、使いやすいです。

部品が分かれてないので、

「本体あるけど、吸えない!」ってトラブルを防げます。

手のひらサイズで、持ち運びもしやすいですね。

 

悪い点

リキッド液を入れる作業はある

リキッド液体を入れる

吸っていく中で、リキッドがなくなったら補充が必要です。

でも、1回満タンに入れとけば、

約500回吸い込めるので、すぐ切れることはないんですね。

祇タバコにすると、だいたい30本の3箱くらいなので、かなり長く使えますね。

カートリッジの交換は必要

リキッド液を入れる

「ちょっと焦げの味がするな?」

と思ったら、寿命なので、交換しちゃいましょう。

使い捨てってのは、手間がないので助かります。

今なら、キャンペーン中で安く手に入ります。

ターレスを安く買う方法は?