アイコスストアでネット予約ができない!」

すぐ枠が埋まってしまって困っているのではないでしょうか?

eparkで予約をするコツと、できる時間帯を調べてみました。

ネット予約する人

並ばずにアイコスが買えるネット予約!

  • 待たずにiQOSが買えるうれしすぎるシステム

now

今までは、整理券を配って販売している店舗が多かったです。しかし、早朝から並んだり、前の日から対策したりとすごい状況になりましたよね。

公式HPから予約することで、待たずに購入することが可能になりました!

行列から解放されるとのことで、こぞって予約者が集まっています。しかも、定価で買える公式店なので、殺到する理由はわかりますね。

予約を取るまでが大変ですが、以下の対処法で改善できるかもしれません。

eparkの予約ができない時の対処法

予約を取るコツ

  • メンテナンス中は、諦めて待つ

メンテナンス中
アイコス公式HPでよくある現象です。うまく表示されなかったり、次へ進めなかったりしたら、メンテナンス中かもしれません。

こればっかりは、なすすべがないので、復旧できるまで待つしかありません。

 

  • キャンセル待ちを狙う

予約を取り消した人の枠に入り込めれば、ラッキーです。

都合があって、予約をキャンセルした人もでますね。実際に、取り消しボタンもあるので、もしかしたら、キャンセル者が出て、空きが急に出るかもしれません。

しかし、いちいち時間ごとに確認しないといけない手間と、空きが出る保証がないので、おすすめはできません。暇つぶしに見てみると、もしかしたらってことがあるかもしれませんね。

 

  • 時間帯を決めてから、ねらって更新

手あたり次第、更新し続けても、疲れるだけです。

お店によって、予約できる時間帯が違います。そのため、解放されない時に、何度もチェックしても意味がないんですね。

長時間、スマホとにらめっこするのではなく、

  • 予約が取りやすい時間帯

に的を絞って、アクセスする必要があるんです。

まずは、各店舗の予約が開始する時間をチェックしましょう。

 

予約の開始時間をチェック

  • 受付スタートの時刻を知ることがカギ

clock

各アイコスストア店舗別で見てみると、

  • 銀座、原宿 0:00~11:00
  • 名古屋 0:15
  • 福岡 0:30
  • 広島 0:45
  • 心斎橋 6:30
  • 仙台 8:00
  • 梅田 0:00(受付停止解除)

タイプ別にまとめると、

  1. 決められた予約枠でランダム
  2. 深夜の時間帯
  3. 朝の時間帯

の3つに分けられますね。

一番きついのが、ランダムに予約時間が決まる原宿と銀座です。

そのため、

 

銀座と原宿以外が予約しやすい

銀座と原宿は、指定された11時間の間に予約枠が解放されます。

指定時間が長すぎて、対策が取りずらいんですね。

開始時間がいつになるかわからないのは、張り付いていてもつらいですよね。

決まった予約の開始時間がある店舗での予約をおすすめします。

 

東京で予約を取りたいなら、早朝に

「大阪や名古屋が遠すぎて行けない」って人は、銀座、原宿店で買いたいですよね。

東京のアイコスストアでは、「5時半~6時半などの早朝に予約できた」って声が多いです。

通勤時間についでにチェックしてみると効率的ですね。

 

ちなみに、原宿店での予約開始時刻は、

確かに、朝の時間が多いですよね。

毎回、早朝に予約が解放されるわけではないので、何日かチャレンジする覚悟は必要になります。

また、
確認方法が間違っている場合も多いです。

以下で、正しい予約の手順を確認しましょう。

 

iQOS公式HPで予約する方法

  • まずは、iQOS公式サイトへGO!

iqos

まず、アイコスストアでのネット予約をするには、公式サイトで入力する必要があります。

会員登録は済ませておきましょう!

アイコスの会員登録の手順

予約の流れを、ざっくり説明すると、

  1. アイコス公式HPへログイン
  2. 予約したいアイコスストア店舗を選択
  3. 「EPARK(イーパーク)」で入力
  4. 日程と時間を選ぶだけ!

実際に、カンタンに見ていきましょう↓↓↓

1、アイコス公式サイトへログイン

店舗情報(アイコス公式HP)

 

2、予約したいアイコスストア店舗を選択

アイコスストアの7店舗の中から、購入したい場所を選びます。

iqosstore

店舗の選択は、ログイン後に右上のマークからできます!

アイコスストアの店舗選択方法

いきなり各アイコスストア店舗へ行きたい場合は、以下からもアクセス可能です。

【店舗別の予約リンク】

すでに、お店が決まっている人は、すぐ店舗ページへ行けます。

 

その後の流れは、

3、予約専用「EPARK(イーパーク)」で入力

iqos-store2

 

4、日程と時間をを選ぶだけ!

「今日」か「明日以降」を選択します。
※枠が埋まっていたら「今日」は選択不可

iqosstore-3

 

日付と時間を選択できれば終了!

iqos-e4

※日付や時間も選択できない場合は、予約枠が埋まっているサインです。

手順はカンタンですよね!

 

ネット予約する時の注意事項

予約受付できる期間

予約できる期間は9日~14日後まで

caution

表示される日時は店舗ごとに決まっています。

9日から2週間先までと限られており、それ以降は予約できません。

 

1分以内で予約が満員になることも

30秒でなくなる」って日もあるらしいですね。予約台数も100個あるのに、どれだけ大勢の人が、待ち構えているんでしょうか。

秒単位の争いってことは、間違いなさそうです。

 

埋まっている場合、空くまでできない

数が限られているので、上限になったら、その日の予約は締め切ってしまいます。

ちなみに、時間帯が表示されない場合は、予約が埋まっているって意味ですね。私も見てみたら、すべて埋まっていました(泣)。

代理で行く場合

  • 予約した本人しか購入できない

自分のアカウントで予約をしまうので、代理での予約購入はできません。

うまく別のアカウントを作って、成りすましてすり抜ける方法も考えられますが、本人確認が厳重になっているので、危険です。

実際に行って、買えなかったってことにならないように、本人が必ず行きましょう。

時間変更をしたい場合

  • 一度キャンセルをして、再度予約

時間の変更は、取り消して、再チャレンジしないといけないんですね。

苦労してせっかく勝ち取った受付枠なので、事前に行ける時間で予約するようにしましょう。

 

強制キャンセルされる具体例

1か月以内の再予約、再購入する場合

予約と購入は、1か月に1回までです。

転売などの防止も兼ねているんでしょうね。

予備用に複数台欲しいって人は、30日間は期間を空けないといけません。

同じ登録アカウントで、複数の店舗を予約した場合

「どの店舗でもいいから、何とか予約したい」

ガンガン色々な店舗に予約をしても、適用されるのは1店舗のみです。

逆にいくつもの予約が発覚したら、強制的にキャンセルされる可能性もあるので注意です。

 

会員登録が済んでいない場合

会員登録をしてない状態で来店した時も、無効になってしまう可能性があります。
購入できる権利を獲得したのに、未登録だけの理由で販売を断られたら、悔しいですよね。

必ず事前に、アイコスの会員登録はしておきましょう。

 

不正な手段で予約を取った場合

受付時間の確保のため、競争が激化していますね。枠を取るだけでもかなり大変ですし、結構、手間がかかります。

本格的に、仕入れ目的でやっている人は、不正の予約ツールを使用する人も多いようです。

しっかり欲しい人が購入できるように、不正な手段での予約は、すべてNGになってるんですね。

 

アイコス購入以外にできるネット予約

  • 故障や相談の予約

故障を直す道具

購入以外にも、故障の対応や困った時の相談の受付を予約することもできます。

もし、当日かけ込みでお願いしたら、かなり待たされたって声もあったので助かりますね。

全店舗は対応していない

予約ができるアイコスストアでも、購入のみの予約だけの店舗もあります。

もし、「故障相談」ってボタンがあったら、購入後のもしもの時に利用したいですね。

 

まとめ

あれだけ品薄で悲鳴が上がっていたアイコスも、少しずつ買いやすい仕組みができているな~っと感じました。もし、お願いできるなら、ネットで予約して、家まで届けてくれる配達サービスがあれば、言うことなしですね。そうすれば、割高の通販はなくなるので、購入者にとってはうれしいです。

いきなりのブームで、iQOS側も大変だったと思いますが、これからの新しい販売システムが楽しみです。

ちなみに、こんな工夫で、高いネットでも安く買えるんですね。

高いアイコスを、ネットで安く買う方法