ibuddyの評判と口コミは?

ibuddy- i1-kit

  • 吸ってみた評価
  • アイコスと互換品の違い
  • ibuddyのメリットデメリット

の3つのレビューとしてまとめました。

 

ibuddyの評判と口コミはどう?

小さくて女性にも人気

ibuddyを女性が検討

  • 可愛いデザイン
  • コンパクトサイズ

で、女性の人気も急上昇していますね。

使いやすさや見た目で選んだって口コミや評判も多いです。

 

やはり魅力は、連続吸い

アイコスでは実現できない

「連続して吸える」って利点で選んでいるようですね。

吸い方の悩みを改善するために、乗り換えているんです。

吸った時はどうなんでしょうか?

 

味は変わらないが、クセが弱まる

  • アイコスの味は変わらず楽しめる
  • 独特のクセは少し弱まる

って口コミが多いです。

でも、それって本当なの?

実際に自分も使ってみました!

 

吸ってみた評価と商品レビュー

吸ってみた評価

  • アイコスと吸っている感じは、変わらない

アイコス本体
実際にアイコスで吸っている時と、大きな味の変化はないです。

人によっては

  • 味が濃い気がする
  • マイルドに吸える

って評価の声もあるようです。

本物のヒートスティクを同じように味わえることには、間違いなさそうですね。

 

  • 最後まで味が変わらない

アイコスだと吸い心地にむらがある!

って悩んでいた人も多くいますが、ibuddyは安定しています。

タバコを刺すブレードの違いでしょうか?

味のムラがなく吸えるのは、うれしいですね。

 

  • 匂いは控え目かも

アイコスだと、クセのある匂いがしますよね。

独特の匂いが多少、軽減されている気がします。

  • ブレードの先が、タバコに最適化

しているようです。

また、加熱する温度が違うので、匂いの質にも変化があるんでしょうね。

  • アイコス 200度以上
  • iBuddy 72度以内

での加熱になります。温度が低い分、タバコから出るにおいも、少ないのでしょうか。

匂いに悩まされていたアイコスユーザーには、評価がいいですね。

ibuddy i1 kit 商品レビュー

  • セット内容をチェック

 

ibuddyの中身セット内容

  • 本体のバッテリー
  • USB充電コード
  • クリーニングブラシ
  • 掃除用の綿棒みたいなもの
  • 説明書

すぐ使えるようにセットになっています。

USBの充電だけで、届いた日にすぐ使える内容になっています。

 

 

ibuddy(互換品)とアイコスの違いを比較

煙の量

  • アイコスより少ない

下記が、実際の煙の量です。

ibuddyの煙の量

アイコスと比べると少なく感じますね。

アイコスの煙の量

  • あまりスモークを出して吸いたくない

って人には、合っているかもしれません。

 

大きさサイズ

  • 手にすっぽり入るサイズ感がいい

ibuddyのサイズ

コンパクトサイズだと、かさばらなくて助かりますね。

小さなポーチなどに入れると、どうしても幅を取ってしまうので。

 

実際にアイコスと比べても、かなり違います。

iqos-ibuddy

バッグの中をスッキリさせたいなら、喜ばれるサイズ感ですね。

 

使い勝手

  • 一体型で使いやすい

本体1つでまとまっているため、

  • ホルダーが不要なのは助かる!

って声が多いです。

アイコスのホルダーを紛失した!なんてて経験は、1度はあるんではないでしょうか?

  • 棒状のサイズだと、すり抜けたり
  • 落としてしまったり

使い勝手が悪い面もありましたよね。

ibuddyは、本体1つだけで吸えるので、
中身を取り出す必要もないんです。

部品ごとの故障で困ることがないのも、うれしい点ですね。

 

デザインやカラー

  • 赤色が発売され、女性に人気

ibuddyのカラーバリエーション

アイコスと同じ、白とホワイトがあります。

アイコスレッドは限定的な販売ですが、赤色も普通に発売されているので、助かりますね。

 

ibuddyのメリットデメリット

良い面

連続で吸える

大きなメリットとしては、充電を待たず、続けて吸える点ですね。

アイコスは、6分吸うと充電しないといけないので、数本まとめて吸いたい人にはいじわるな内容でした。

「イライラする待ち時間をなくしたい!」

って人は、
イライラしない喫煙タイムにに変えるきっかけになるかもしれません。

 

操作がカンタン

  • ボタンを5回押す=電源オンオフ

電源が入った状態で、

  • ボタンを長押し=加熱スタート

たったこれだけで吸う準備が完了します。

使い方で困ることはなさそうですね。

他にも

  • サイズが小さく使いやすい
  • ホルダーが不要で管理しやすい
  • 味のムラガや匂いが少なめ

などの利点があります。

 

悪い面

穴に葉っぱが詰まりやすい

ibuddyの穴に葉っぱが詰まる

アイコスも同様ですが、タバコを抜いたときに残っていることがあります。

取らずに放置しておくと、詰まってしまうんですね。

でも、取りやすさだったら、iBuddyが楽です。

 

差込口を上にあげると、

ibuddyの差込口を上に出す

 

カンタンに詰まった葉を取り除けます。

ibuddyのゴミカス

 

説明書にいらないページが多い

60ページほどありますが、日本語は10ページだけです。

6ヵ国に対応しているので、分厚いんですね。

でも、全世界で利用されているってことなので、利用者層は広いってことですね。

 

知名度がまだない

ibuddyって聞いても、知っている人は少ないですよね。

商品自体のネームバリューは、正直ないです。

アイコスの互換品として評判が広まっている段階ってところですね。

 

購入する時の注意点

  • 保証期間がお店で違う

保証期間の比較

取扱い店舗が複数あるので、保証される期間が異なります。

中には、

  • 1か月
    or
  • 3か月

だったりとかなり差があるので、注意して確認してみましょう。

 

類似品も多いので注意

アイコスの偽物

新しいタバコが色々出過ぎて、

「別の買っちゃった!」

ってことがないように、注意したいですね。

アイコスの代わりとして使う人は、

必ず「iBuddy i1 Kit」と記載があるものを選びましょう。

ベイプ専門店だと、

  • 正規品のみ取扱い
  • 3か月保証

で安心ですね。

【ibuddy取扱いベイプ専門店】

 

 

まとめ

アイコスを使っていると、

  • 連続で吸えない
  • サイズがでかい
  • ホルダーをなくしやすい

なんて、デメリットもありますね。

本物で不満があるなら、代わりの互換品を使用してみると、解決するかもしれませんね。

⇒iBuddyを公式サイトで買う
 
 

ポイントがたまってる人は、消化しちゃってもいいですね。