始発でも間に合わない

   

原宿店の整理券状況

  • 始発でも入手困難

「早朝から行けば、いくらなんでも買えるでしょ~」って気持ちがあると思いますが、現状では確実に買えるとは言い切れません

時の段階で、すでに番目の整理券って日もあります。「どんだけ早い時間から並んでるの!?」ってツッコミたくなりますよね。

 

行列ができる時間帯

  • すでに夜中から

夜中のアイコスストア原宿店にすでに10人以上いるって目撃談も。

何時間も並んでもどうにかして、アイコスをゲットしたいんでしょうね。

始発でも難しいから、もっと早く行ってしまおうとすごい気合の入りようです。並んでからが長い勝負にはなりそうですね。

そんな中、2017年から整理券並びに変化がありましたね。

2017年アイコスの整理券並びに変化が?

 

並び遅れた時

  • すでに100人越え

出遅れたといっても、朝の7時半という時間帯で100人以上並んでいる日も珍しくないようです。必ず買いたいって意思があれば、中途半端な時間にはいかない方がいいですね。

 

落ち着く時期

  • 予想以上に長期化しそう

2016年の夏頃のアイコスストア原宿店の状況です↓

数か月以上同じような状況なため、まだまだ時間がかかると予想されます。

「アイコスがどこにも売ってない!」って声が出てから、かなり経ちますよね。いつかは改善するだろうと待っていた人も、「もう待ちきれない!」 ってしびれを切らす頃ではないでしょうか?

喫煙所でのiQOSユーザーの広がりだったり、評判でさらに購入希望者が増えているんですね。すでに100万台を突破し、販売台数が増え続けていますが、品薄が止まりません。

いつまでアイコスは品薄が続くの?

 

改善策

覚悟を決めて、なるべく早く並ぶ。

整理券をもらうためには、気合を入れて、早い時間帯で勝負するしかなさそうです。

整理券がもらえても実際の購入時間は指定されるので、1日がかりの旅になると思いますが、
買えた時の喜びは格別かもしれませんね。

それでも買える保証はないって点が悔しいですが、何度もチャレンジする強い気持ちがあれば、並ぶ価値はあります。
 
※2017年3月、アイコスの整理券販売は終了しました。
 

ネットで選んでしまうのも1つ

店舗で買うことを諦めた人が選んでいますね。

定価ではない通販を選んでしまう人も増えています。
確かに実店舗で買うには、あまりにも苦労が大きいです。
労力に見合わないって、仕方なしに選んでいるんでしょうね。

ネットは最後の頼み綱 ってところでしょうか?

考え方によっては、、すぐ買える場所があるだけ救いですかね。1日無駄にするなら、賢い選択ではあります。

 
もし、

「通販は高い」って思ったら、値引きするコツ があります。

ある工夫で、ネットでも安くできるんですね。

高い通販でも、アイコスを安く買うコツ