質問者
プルームSの取扱説明書をネットで見たい!

プルームテックのトリセツ
実際に写真を見ながら、使い方を解説していくよ

プルームSの説明書

スポンサーリンク 電子タバコのエミリプラス

プルームSの取扱説明書を読む前に

  • 足りない部品はないか一度チェックしよう

ploom-s購入パッケージプルームSのスターターキットセット内容
左から

  • クリーニングブラシ(掃除道具)
  • プルームS本体デバイス
  • 充電コード(マイクロUSBケーブル)
  • 充電器(ACアダプター)
  • ユーザーガイド(保証書付き)
  • シリアルナンバー用紙

グローを使ったことがあるなら、すぐ慣れそうですね。

 

 

吸うためには、その他に、

 

  • 専用のたばこスティックが必要

プルームS専用のたばこスティック

今までのカプセルではなく、棒状のスティック型たばこに変更になります。

購入時は電源が入りません。

そのため、まず、必ず充電するとこからスタートですね。

 

プルームSの使い方

充電方法

  • マイクロUSBケーブルへつなぎ、コンセントへ

micro-usbケーブル

初めて充電する場合

すべてのランプが点滅

本体が4回振動

充電スタート

 

2回目以降、充電する場合

本体が1回振動

充電スタート

  • 空っぽの場合は、約90分かかる

純正の充電器を使った場合です。

もし、代用品などのバッテリーは、もっと時間がかかるかもしれません。

自分がはじめて使う時の充電時間は、50分ほどで完了しました。

 

  • ランプが全部、点灯したら充電完了

縦長に並ぶ4つのランプがすべて点灯

充電完了

点灯したままではなく、少し時間が経つと消えるんですね。

そのため、ずっと充電ケーブルへつないでいたのに、

「あれ?何も光ってない」」

と思っても、満タンになっています。

 

スティックの正しい刺し方

  • 茶色のたばこ葉がある面から入れる

ploom-s-tabako

カプセルに慣れてる人は、どっちから差し込むか迷う場合もありますよね。

逆に吸ったら、たばこ葉を直接なめることになるので、気をつけて下さい。

 

ploom-s-tabako-2

  • 点線がギリギリ見える程度まで

プルームSのたばこ線

  • 入れすぎないことがポイント

点線が隠れてしまうと、うまく加熱できない原因になります。

また、入れ方がゆるい場合も、本来の味わいを楽しめなくなるので、

  • 点線の上まで入れる

ってことは頭に入れておきましょう。

 

加熱方法

  • ボタン長押しして加熱スタート

プルームSのボタン

ボタンを2秒以上、長押し

本体がブルっと振動

加熱スタート

って流れですね。

後は、約40秒待つだけ!


スポンサーリンク 電子タバコのエミリプラスブラック

 

  • 加熱完了サイン

縦長の4つのボタンがすべて点灯したら、加熱完了

加熱が終わった合図としては、ブルブルっと2回振動します。

 

吸い方の注意点

連続できる本数や時間を守る

1回の加熱で

  • 約3分30秒
  • 14パフ(回)

吸うことができます。

それ以上、吸っていると、

  • 味が十分に出ない
  • 本体へ負担がかかる

などの影響が出ます。

最後まで美味しく吸うためにも、1回の加熱で使用できる本数や時間は、守って使いたいですね。

 

途中でやめる場合と再起動方法

  • ボタンを、2秒長押し

finish
プルームテックの使用をやめたい場合、必ず本体の電源を切るようにしましょう。

ずっと電源が入っていると、過剰に熱くなったりする原因にも。

寿命を短くしないためにも、使用後は、ボタンを長押しして、起動を止めましょう。

たばこスティックを抜いただけでは、終了にならない

「たばこを抜くだけでいいや」

ってめんどくさがり屋は要注意。

たばこスティックが入ってない状況でも、加熱はし続けます。

そのため、プルームSの本体へ負担がかかり続けることになっちゃうんですね。

ボタンの長押し

ランプが消えてるか確認

必ずたばこスティックを抜く

の作業は忘れずにしましょう。

 

  • 再起動も同じく長押しでOK

【リセット手順】

ボタン長押し

電源落とす

再度、ボタン長押し

で再起動になります。

1つのボタンですべて完結するので、かなり使いやすいですね。

 

終了の合図

  • 残りが約30秒、2パフ(回)で、サイン有り

プルームSの振動

1つだけランプが点滅

残り30秒、2パフ(回)でブルっと振動

って合図があります。

その後、

上限の3分30秒、14パフ(回)になると振動

ランプが消える

停止して使用不可

になります。

振動があるので、終わりのタイミングがわかりやすいですね。

ランプ数が少なくなってきたら、充電の準備をしましょう。

 

【クリーニング方法】正しい掃除のやり方

クリーニング手順

  • ブラシをグサっと差し込んで掃除

プルームSクリーニングブラシ

黒く長い棒の中に、ブラシが入っています。

使い方は単純で、ゴシゴシ上下にするだけですね。

底のフタを外して、全体をクリーニングできる構造になっています。

1.底のフタと上部のカバーを開く

プルームSクリーニングのフタ

2.上下に動かし、汚れを取る

プルームSの掃除

プルームSのクリーニングブラシ使い方

注意点としては、

ブラシは、スティック差し込み口から入れる

本体の底から差し込んでしまうと、うまく清掃できません。

逆穴から入れると、形が合ってないので、壊れる原因に。

必ず吸口の部分から、差し込みましょう。

 

使用直後は、熱を持ってるので、冷ましてから

加熱や使用直後は、本体が高温になり、ヤケドの恐れがあります。

中身をクリーニングするため、危険がないように、冷ましてからクリーニングするようにしたいですね。

 

  • 何も付けず、そのままゴシゴシする

洗剤などを付けてしまうと、余計な成分が入り、悪影響です。

また、機械類なので、液体の使用は一切NGです。

プルームSを長く使うためにも、こまめな掃除と正しいクリーニング方法を覚えておきたいですね。

 

掃除する頻度は?

  • 1箱吸うごとに、クリーニングを

プルームSを掃除する頻度

人によって、掃除頻度は変わってきますね。

1箱(20本)吸ったら、掃除する習慣を付けましょう。

  • 1日1箱なくなるなら、1日ごとに
  • 3日で1箱なくなるなら、3日ごとに

クリーニングって感じですね。

よく吸う人ほど、こまめな掃除が欠かせません。

中身では見えないカスが溜まりやすいので、
お手入れをしながら、美味しく味わえる環境づくりを徹底させたいですね。

 

まとめ

  • プルームSは、1つのボタンで使い方はカンタン
  • 振動サインで終わりもわかりやすい
  • クリーニングは必須に。美味しく吸うならブラシで定期的にゴシゴシ

 

「害はあるってホント?」

iqosの害
紙タバコと比べると、おさえられてますが、

  • アイコス
  • プルームテック
  • グロー

どれもニコチン害は入ってるんです。

健康に気をつかうなら、一切吸わない選択が、ベストです。

でも、タバコは我慢できない!

って人は、

ニコチンが全くないタバコを吸うって選択もできます。

↓↓↓

おすすめのニコチンなしタバコは?

 
 
 


 


スポンサーリンク 電子タバコのエミリプラス