グローセンスの説明書


\タバコ代が1,000円安くなる/

iqos-paypay

>>無料でダウンロード【ios】

>>無料でダウンロード【android】


グローセンスの説明書は?
グローのトリセツ
グローセンスの取説を作ってみたよ!使い方はシンプルだけど、確認してみよう!

グローセンスの説明書を見る前に

  • 本体とは別に、たばこポットを用意

グローセンスのタバコポッド

スターターキットには、フレーバーが付いてないので、別で購入します。

吸ってみたい味を選んで用意しましょう。

中身は、

  • たばこポット
  • フレーバーカートリッジ

が入ってますので、本体へ組み立てます。

 

  • グローセンス本体をセット

glosens-set

それぞれの部品は、カチッと音がするまでハメることがポイント。

グローセンスをセット


グローセンスをセット2

中途半端にセットすると、うまく吸えないので注意しましょう。

グローセンスをセット3


glosens-set (2)

グローセンスの使い方(充電方法から電源オフまで)

充電方法

  • ライトがすべて白点灯したら、充電完了

グローセンスの充電方法

充電時間は、

75分~5時間半が目安

充電がカラっぽだったら、最大で、満タンまでに5時間半かかるってことですね。

 

充電中でも吸うことは可能

充電完了まで待てない!

ってあなたは

15%充電できたら、充電中でも吸うことができます。

我慢できない人は、充電しながらゆっくり待つのもアリですね。

 

電源オン

  • ボタンを連続で3回押すだけ

グローセンスの電源オン

コントローラーボタンを素早く3回押す

ライトが5秒間、白く点灯

電源オン

白くランプが光ったら、電源が入った合図ってことですね。

 

吸い方

  • 吸う時は、ボタンを長押

グローセンスの吸い方
ボタンを押さないと吸えないので、注意。

  • 吸い込む時:ボタン長押し
  • 吸い終わり:ボタンを離す

って感じで、吸い込んでる時のみボタンを押すようにしましょう。

 

電源オフ(リセット方法)

  • ボタンを連続3回押しで、電源が切れる

電源を入れる時と同じですね。

グローセンス本体の再起動は、電源のオンオフでできます。

  • 電源のオンオフ
  • リセット方法

はボタンの長押しって覚えておきましょう。

 

グローセンスの使い方の注意点

バッテリーが10%以下で、自動で電源オフに

グローセンスの強制終了

「充電がもうすぐ切れるけど、平気っしょ~」

って吸い続けてると、予想より前に電源が自動で切れてしまいます

早めに充電すると強制終了がなくなり、ショックを受けることに。

バッテリー残量が10%以下の合図は、

  • 右上のランプだけ5回点滅

見逃さないようにしたいですね。

 

温度の長さでも、充電時間が変わる

18~45℃:75分
0~18℃:5時間半

5時間以上ってなかなか長いですね。

寒いほど、充電に時間がかかるんです。

そのため、暖かい部屋(18℃以上を目安)で、充電すると効率がいいです。

 

不具合のサインは、赤点滅

グローセンスの赤点滅

どのデバイスも赤は要注意ですね。

説明書にもありますが、

  • 赤点滅を20回したら何かしらの不具合

を疑いましょう。

買ったばかりなら、不良品
長く使ってるなら寿命
落下して衝撃を与えてたら、故障

などを考えたいですね。

リキッド液体が、手についたら水で洗い流して

グローセンスのリキッド漏れ

今までのグローとは違うのが、

タバコスティックではなく、液体のリキッド入りのフレーバーって点。

有害ではないですが、リキッド液体が漏れる場合も。手についたら、水で洗い流すようにしましょう。

グローセンスは機械類なので、注意。デバイス本体に付いたリキッドは、水で洗い流さず、ティッシュなどで拭き取るようにしたいですね。

 

まとめ

  • グローセンスの使い方は、ボタン一つでシンプル
  • 電源オンオフは、ボタン長押し
  • バッテリー不足だと強制終了も
  • 充電する時は、あたたかい場所で行う