無煙タバコのVELO(ベロ)

無煙タバコのVELO(ベロ)の口コミは?
グローのトリセツ
グロー販売元から出てる、さらに新しいタバコだね!実際、吸ってみた感想も教えるよ!

 

無煙タバコのVELO(ベロ)の口コミは?

良い評価

紙タバコと違った刺激があり、美味しい

タバコを吸うってイメージではなく、VELO(ベロ)は口の中に含んでじわじわ味わう無煙タバコ。

紙タバコとは違う刺激を楽しむことができるんですね。

ニコチン独特の感覚を、吸う行為なく、味わえるんです。

口の中でピリピリする感覚が病みつきになる」って人も多いです。

無煙タバコの中でも、VELO(ベロ)はうまい」って声もありますね。

プルームテックを発売してるJTも、スヌースって無煙タバコを出しています。

無煙タバコも販売元によっては、特徴があるので、実際試して比較してみたいですね。

 

悪い評価

販売店舗がまだまだ少ない

まだまだ一般的には普及してない無煙タバコなので、VELO(ベロ)の入手はしにくいです。

販売店が限られてるってことですね。

2020年3月2日段階ですと、

  • 福岡市内のファミマ、一部たばこ店
  • 公式オンラインストア

限定の発売になっています。

どこのコンビニでも買えると、一気に爆発的なヒットになりそうな予感はしますね。

 

無煙タバコのVELO(ベロ)を吸ってみた感想

無煙タバコのVELO(ベロ)の感想

VELO(ベロ)の感想

  • 刺激は思ったよりある

「吸わないのに、どうやってタバコ感を味わうのさ?」

って思いましたが、口に入れるだけで思ったより刺激を感じました。

もちろん、紙タバコの煙を吸ったり吐いたりする気持ちよさはないです。でも、じっくり口内で味わうことができます

 

  • じわじわ感じるニコチン感

口の中へ入れた瞬間に刺激を感じる訳ではありません。唾液と混ざって、じわじわ口の中へ広がっていく感じですね。

口の中へ入れるだけなので、場所を選ばないのが、すごく新鮮な感覚でした。

仕事をしながら、じっくりニコチンを取れるのって、便利ですね。

 

長く口の中へ入れておくと、飽きてくる

最大でも1時間程度におさめたほうがいいですね。

公式アナウンスでも、美味しく味わうためには、5分~30分の使用をおすすめしています。

ケチらずに、旨味がなくなってきたら、交換すると気持ち悪い味わいをなくすことができます。

 

フレーバー味ごとの感想

ベリー味

  • 甘さの中に、刺激を感じられるフレーバー

無煙タバコのVELO(ベロ)のベリー

ベリー風味の甘さを感じながら、刺激があるなんだか初めての感覚。

甘さは、結構長持ちします。

唾液がどんどん出てきて、甘みが口いっぱいに広がっていきました。

少し時間が経つと、ピリっとした感覚が出てきます。

甘いものを食べながら、タバコを一緒に吸える人にはピッタリな無煙たばこの味ですね。

 

ミント味

  • 口の中をさっぱりしたいなら、ミント味

無煙タバコのVELO(ベロ)のミント味
スッキリした味わいで、口の中がさっぱりします。

個人的には、ルビー・ベリー より、好きな味わい。

私は甘党ですが、常に口の中が甘い感覚になるより、さっぱりしたミント風味と一緒に刺激をもらうと、さらに美味しく感じられました

吸ったりはいたりする行為がなく、ニコチンのピリピリ感が味わえるので、かなり使用しやすいです。

喫煙所へ移動する手間も省けますね。

 

無煙タバコのVELO(ベロ)をおすすめする人しない人

購入した方がいい人

仕事に集中しながら、ニコチンを取りたい人

無煙タバコを試す人

ヘビースモーカーだったら、喫煙所へ何度も行きたくなっちゃいますよね。

長時間デスクワークをしてると、「我慢できない!」って時が多く出ていきます。

でも、無煙タバコのVELO(ベロ)なら、喫煙所へ行く必要もなく、座りながらタバコ感を味わえるんです。

無煙タバコのメリットを感じる人は、一度試してみたいですね。

 

口の中が寂しくなるけど、ガムや飴じゃ満足できない人

長時間の作業をしてると、何か口の中へ放り込みたくなる人っていますよね。

喫煙者なら特に、タバコを吸ってない間は、口元が寂しくなるもの。

食後にあめをなめるより、VELO(ベロ)を口の中へ入れた方が、ニコチンも取れるので、喫煙者には一石二鳥ですね。

VELO(ベロ)なら、机のどこかに保管しておけば、すぐ刺激感のある新しい風味を楽しめます

 

歯の黄ばみを気にする人

紙タバコだと、タールの影響で歯が黄色くなって困る声も多いですね。

「無煙タバコは直に口の中へ入れるし、さらに歯が黄色くなっちゃう!」って心配してる人にはありがたい配慮が。

純白パウチを使った小袋に入ってるのが、ポイント。

「純白パウチって何?」

日本ではVELO(ベロ)だけが採用してる材料で、歯の着色リスクを低減できるんですね。

しかも、加熱式タバコと同様、紙タバコと比べ、健康リスクが減らされてるので、身体にはより優しい新しい喫煙につながるんですね。

 

購入しない方がいい人

煙がないと満足できない人

たばこの煙
口の中だけで完結するので、一切煙が出ません。

そのため、プカ~っと煙を吐き出したりする行為がないんですね。

「思いっきり吸い込む時が、幸せ~」って人には、あまり快感を感じにくいかも

タバコのニコチン感を得られますが、今までの喫煙のイメージをガラっと変える必要があるってことですね。

使用を禁止されてる人

  • 20歳未満
  • 妊娠中の妊婦さん

は使用NG。

また、たばこ製品のため、

  • 口腔がんなどにつながる可能性がある
  • 依存性がある

点はしっかり頭に入れておきましょう。

パッケージに健康に対する注意書きがドカーンと表示されてるので、デメリットも把握しながら選択できます。

紙タバコを吸うよりは、健康リスクの少ない無煙タバコで、禁煙につなげるって方法もアリですね。

VELO(ベロ)の公式サイト

 

 

 

最新のプルーム商品が発売スタート

plooms2.0

  • メンソールが味わい強化
  • 刺激を調整できる
  • 吸える本数が今までの2倍に

最初からこれ出して欲しかった
なんて声も出ています。

>>>プルームS 2.0のレビューを見る
 
 
ploms2のカラー

数量限定カラーもあります!

↓↓↓

プルームS 2.0を公式サイトで買う