アイコスの定額プラン



質問者
アイコスの定額プランとは?
アイコスのトリセツ
注目のサービスが開始されたね!実際にカスタマーセンターへ気になる点を聞いてみたよ!

アイコスの定額プランとは?

  • 月額915円からアイコスが使える

アイコスを月額で使う
「アイコスの本体って高いよね」

って不満を持っていたら、かなり嬉しいプランになります。

一定の月料金を払えば、低コストでアイコスを使用できるんですね。

月に915円から本体が手に入るって考えると、かなり魅力的なサービスに見えます。

アイコス定額プランの内容

でも、メリットデメリットをしっかり知った上で契約しないと、後悔しますよ!

実際に、気になる点をカスタマーセンターへ聞いてわかった、定額プランの良い点、悪い点です。

 

定額プランで月額で使うメリットデメリット

メリット

一括払いじゃないから、手軽に使える

アイコスを定額プランで安く使う

本体を買う場合、だいたい1万円はしちゃいますよね。

他の加熱式タバコの本体より高めの値段設定なので、最初の1歩が踏みにくいって悩む人も多かったはず。

でも、新しい定額プランの登場で、気軽にアイコスを所持することが可能になりました。

月1,000円くらいだから、お小遣い内におさまるので助かりますね。

しかも、

 

最大4回まで、交換保証付き

通常購入の場合、製品保証ば1回のみ。

定額プランなら、

1年で4回壊れても大丈夫!

って、かなり安心感はありますよね。

対象アイテムは、

  • アイコス3
  • アイコス3マルチ
  • アイコスホルダー
  • ACアダプター
  • USBケーブル

※アクセサリーやクリーナーは対象外

4回まで壊れても、新しいアイコスとチェンジできるんですね。購入だと、1回の製品交換が基本なので、定額の大きなメリットと言えますね。

 

レンタルじゃないから返さなくていい

契約したアイコス本体は、1年後も返品する必要がありません。

1年間使い切った本体は、月額もかかわず、自分の物になります。

定額って聞くと、レンタルの印象が強いですが、

支払いは月払いだけど、買取サービスなんですね。

 

1年ごとに最新の本体デバイスが手に入る

イメージとしては、

1年毎に新しい本体が送られてくる

ってことですね。

  • 2年目:2台
  • 3年目:3台

と、デバイス本体が増えていくのは、うれしいですね。

他にも特典がいっぱい

  • アイコス3ドアカバーのプレゼント
  • アクセサリークーポン

など、通常購入では買えないメリットもあります。

分けて払うだけで、かなりお得なサービスが付くってことですね。


アイコスのトリセツプレゼント企画抽選

でも、定額プランにも悪い点もあります。

下記を知った上で、契約するようにしましょう。

 

デメリット

1年以内でやめる場合、解約金がかかる

アイコスの定額プランを1年以内に解約

  • 解約金は、残りの月数×月額料金

支払いは月ごとですが、1年間の契約になるってことですね。

例えば、10ヶ月後に辞めたい場合は、残りの2ヶ月分の料金を払わないと定額を停止できません。

1年間は使うつもりで契約するって点は、頭に入れておきましょう。

 

保障交換サービスは4回まで

もし、5回壊れてしまったら、保障はなしです。

「1年で5回も壊れないでしょ~」

って思いますが、使い方が雑な人は気をつけましょう。

5回目の故障が1年未満だったら、残りの月額分の違約金がかかるので注意です。

 

紛失や盗難は保証対象外

「4回まで交換保障が付くので、安心!」

って思いますが、失くしちゃったり、盗まれたりは、保証外です。手元にないので、交換もできませんよね。

最悪、契約直後に紛失したら、交換もできず、1年分の月額を払い続けるってことになるんです。

水没、落下などの不具合は柔軟に対応してくれるのはありがたいです。でも、紛失には十分注意したいですね。

 

アイコスの定額プランをおすすめする人

  • よく不具合が出たり、故障する人

アイコスの定額プランで故障対応
アイコス自体、壊れる頻度は多めって評判ですよね。でも、使い勝手が悪いとなおさら壊れやすいです。

「何度も壊れたことがある」

ってあなたは、保障内容が手厚い定額プランが合っています。

更新すれば、また4回交換できるので、ずっと安心感がある中で使えますね。

 

  • 常に最新のデバイス本体を使いたい人

1年ごとの更新のたびに、最新の本体が送られてきます。

そのため、常に新しいデバイス本体でアイコスを楽しめるってことです。

新型、改良版が出るたびに買い替えては、費用面でも大変です。自動で本体も更新されるのは、ありがたいですね。

 

  • 安く本体を手に入れたい人

結局は、

  • 分割で払うか
  • 一括で払うか

の違いです。

具体的には、

①アイコス3+アイコス3ホルダー
  • 定額プランAの場合

915円×12ヶ月分=10,980円

  • 一括で買う場合

アイコス3+アイコス3ホルダー=12,980円

>>プランAのほうが、2,000円お得

 

②アイコス3+アイコス3マルチ
  • 定額プランBの場合

1,248円×12ヶ月分=14,976円

  • 一括で買う場合

アイコス3+アイコス3マルチ=16,980円

>>プランBのほうが、2,004円お得

どのプランも2,000円ほど安く本体が手に入るってことですね。

さらに、月ごとの定額で払えば、

  • 製品保証が1回までから4回まで増える

って点を考えると定額プランがお得に感じますね。

アイコス定額プラン申し込み方法

契約手順

  • アイコスストアの店舗限定で手続き
公式サイトで来店予約

直接、契約の手続き

って流れです。

対応の店舗は、

  1. アイコスストア銀座
  2. アイコスストア梅田

持ってくものは、身分証を忘れずに。

また、大事な点として、支払い方法が決まっています。

 

支払い方法

  • クレジットカードのみの支払い

定額で月ごとに払うってサービスのため、クレカ払い限定なんですね。

現金では契約できないので、注意しましょう。

契約時は、必ずクレジットカードも持っていきましょう。

>>定額プランの詳細【アイコス公式サイト】

 

まとめ

  • アイコスの定額プランは、月額払いの買取サービス
  • 紛失は保証外なので、要注意
  • 1年未満で停止する場合、解約金がかかる
  • 毎年、最新デバイスが手に入るのでお得
  • 故障が多い人なら、保証内容も厚いのでおすすめ

害がゼロじゃないのは忘れないで

iqosの害

もちろん、紙タバコよりは大きく改善できます。

でも、ニコチンは入ってるんですね。

「これ以上、体にやさしいタバコあるの?」

って思いましたが、もっと健康的に吸えるものがあるんですね。

 

ビタミン配合のタバコが人気

ビタミン入りタバコ

ニコチンがゼロだし、副流煙もなく、話題になっています。

  • ビタミン入りタバコは家の中で

と使い分けて、肌のダメージを減らす時間を作る人が増えています。

ビタミン入りのベイプ「c-tec」の口コミ

 
 
 
 


アイコスのトリセツプレゼント企画抽選