たばこからアイコスに変えることで、どんなメリットやデメリットがあるんでしょうか?

喫煙の環境にも変化が起きるので、使用上と生活上に分けて、まとめてみました。

アイコスに変えるメリットデメリット

アイコスに変えるメリット

使い勝手

  • 火を使わない。

一切、火を使わない点が、今までのたばこては違いますね。火を使うと、危険がつきものですが、火の元がなくなるわけですから、生活にも大きなメリットがあります。
 

  • 煙が出ない。

smoke

煙がほとんど出ないって点も大きなメリットです。たばこを吸う人は煙たいって思うイメージを、アイコスが変えるかもしれませんね。

 

  • タバコの害が少ない。

たばこが原因で、病気になってしまったなんてことをよく聞きます。

アイコスは、たばこの害を90%もカットしているんです。健康上のリスクが少なくなるってことですね。

 

体の健康

  • 火事の心配をしなくていい。

たばこによる火事

「タバコを吸いながら、うとうとして気付いたら寝てしまった。」

火を使う通常のタバコなら大惨事になりかねません。

その心配が一切ないのは、自分の身を守ることにもつながりますね。まわりの大切な人を考えても、火事の危険がなくなるってことは、画期的なことです。

 

  • 部屋で吸えるようになる。

ソファー

煙が出ないので、部屋では、換気扇の下で吸っていました。しかし、ソファーに座りながら、吸えるようになり、喫煙スタイルが大きく変化しました。

場所を選ばず吸えるって素晴らしいもんです。

 

  • まわりに配慮できる。

子どもたち
副流煙が気にならないので、まわりの非喫煙者にとっては、嬉しいですね。

特に家族があると、子どもや奥さんに気を遣い、タバコと付き合う必要があるので、大きな変化です。

でも、アイコスでも妊娠中の妊婦に影響がないとは言えないので、注意ですね。

 

  • 美容に良い。

お肌の天敵の有害物質がカットされます。そのため、女性には嬉しい、肌へのダメージを減らすことになります。

肌荒れの改善のために、試してみる価値はありそうですね。

アイコスで肌荒れはなくなる?

 

  • 歯の黄ばみや口臭対策になる。

歯の黄ばみや口臭対策
黄ばむ原因のタールがほとんどないため、歯が黄ばみにくく、気になる口臭対策にもなります。

喫煙者は、口臭がきついと思われがちですよね。気にして、必死に対策を頑張っている人って多いんではないでしょうか?

アイコスは喫煙しても、口臭対策になるって嬉しいですよね。しかし、においはゼロにはできないので、口臭を気にする人は、対策が必要かもしれません。

アイコスでも口臭が気になるなら、におい対策を

 

  • 臭いがつきにくい。

closet

服や髪へ嫌な臭いが付かなくなります。大切な服が、タバコ臭で包まれてしまったら、ショックですよね。体にも臭いはついてしまうので、すっきり取り除くことはなかなか難しいです。

自分では気づかなくても、まわりには不快な思いをさせてしまっていることが多いんですね。

アイコスも焼き芋のような臭いはするので、無臭にはなりません。しかし、タバコのヤニ臭と比べたら、だいぶましですね。

 

  • ライターや灰皿が不要。

ライター

飲食店などで、灰皿を探す必要もありません。

「ライター忘れちゃったから、貸して!」なんてことがなくなるんですね。必要なものがなくなるんですから、使い勝手がよくなります。

 

  • ゴミが散らからない。

吸い殻の処理に困らないので、ゴミが散らかりません。

毎日吸っていると、タバコの吸い殻も大量にたまりますよね。灰皿がパンパンになるたびに処分するようなめんどくさがり屋さんには、アイコスは救世主かもしれません。

 

  • 健康に良い。

タバコの害を90%カットしているので、体を大切にできます。

若いうちは体なんて、気にしませんでしたが、ある年齢になると、改善できることはしようって気持ちになります。

たばこ税の値上がりや、非喫煙者の増加の減少から、たばこから見直す人が増えていますね。「体のことを考えるきっかけに、iQOSに変えた」って人の割合は高そうです。

 

  • 禁煙につながる。

害はゼロではないですが、禁煙へのステップアップとして利用もできます。

タバコ自体を辞めるきっかけになるかもしれません。

こちらは人それぞれですが、

・喉の調子が良くなる。

・体力が向上する。

・ご飯がおいしくなる。

こんな声も出ていますね。

個人的にはご飯がおいしくなりました。

ご飯

今までは、おいしいタバコを吸うために、ご飯を食べるって感覚でした。しかし、おいしいご飯を食べて、ついでにアイコスって感じで、ご飯を味わえる環境になったような気がします。

 

アイコスに変えるデメリット

使い勝手

歩きタバコができない。

歩きたばこ

アイコスの機能上、歩きながら、吸うことは難しいです。

しかし、歩きたばこ自体NGって風潮なので、特に影響はなさそうですね。

喫煙のルールもまだまだあいまいな事が多いので、アイコス専用の喫煙所などで吸うのが一番ですね。

アイコスの専用喫煙所って何?

 

故障しやすい。

glass

電子機器なので、故障する時はします。

サポートがあるので、交換対象なら、すぐ新品を送ってくれるようです。品薄にはなっていますが、既存のユーザーの対応が厚いって点は助かります。

 

クリーニングが必要。

「使ったらポイして、おしまい!」って訳ではないので、定期的なお掃除は、少しめんどくさいですね。

しかし、クリーニングもそこまで時間を取られる作業ではないので、慣れてしまえば、苦にはなりません。

 

重い。

携帯と同じくらいの重さほどです。しかし、軽い通常のタバコと比べるとやはり重くなってしまいますね。

 

充電が持たない(連続で吸えない)

充電が持たずアイコスが吸えない。

アイコス特有の問題ですね。一定量吸ったら、充電しないと次吸えません。

しかし、一般的な一回のタバコの喫煙時間はカバーできます。吸えない時間がなくなるように、充電を忘れないように要注意ですね。

確実に時間を空けずに、すぐ吸いたいってあなたは、2台持ちって方法で改善できます。

iQOS2台目持ちの利点と欠点

 

予算

お金がかかる

財布

普通のタバコと同じくらいか、使い方次第で節約できるって感じですね。

アイコスに切り替えて、自分にどんなメリットがあるかが大事ですね。

ちなみに、アイコスにすることで、こんな費用が節約できます。

アイコスで節約!浮くお金はどのくらい?

 

まとめ

アイコスを使うことで、多少の不便はあります。しかし、普通のタバコが抱えるデメリットがなくなったり、改善できるのはでかいですよね。

タバコの喫煙での悩みを解決したいって人には、アイコスが救世主になるかもしれません。

 

「害はあるってホント?」

iqosの害
紙タバコと比べると、おさえられてますが、

  • アイコス
  • プルームテック
  • グロー

どれもニコチン害は入ってるんです。

健康に気をつかうなら、一切吸わない選択が、ベストです。

でも、タバコは我慢できない!

って人は、

ニコチンが全くないタバコを吸うって選択もできます。

以下で、おすすめの3種類をまとめました。

  • 煙の量
  • デザイン
  • 吸った人の感想、口コミ

から、お気に入りを見つけたいですね。

【ニコチンゼロのタバコランキング】
↓↓↓

好きな味を選べる【スムースビップ】

電子タバコの初心者用

  • 今なら、キャンペーン価格
  • 2つの味が楽しめて、お得

 

スムースビップの口コミと吸った時の様子

 

ビタミンも取れる【c-tec】

c-tecの電子タバコ

  • 肌荒れを気にする女性に人気
  • コンパクトで使いやすい

 

c-tecの口コミと吸った時の様子

 

煙の量が多い【JPベポ】

jpvaporの電子タバコ

  • 見た目がカッコイイ
  • 正式な健康検査をクリアしてる

 

JPベポの口コミと吸った時の様子