プルームエスの口コミは?
プルームテックのトリセツ
吸いごたえがアップからデザインまで、全く別物のプルームテックになってるよ!

プルームエスの口コミ


\タバコ代が1,000円安くなる/

iqos-paypay

>>無料でダウンロード【ios】

>>無料でダウンロード【android】


プルームエスの口コミは?

良い評判

「紙巻きタバコの風味を楽しめる」

プルームエスは紙巻きたばこに近い

旧型と比べると、かなり紙巻きたばこ感があります。

今までとは、全く別物のプルームテックと考えていいですね。

プルームテックは吸った感がないって印象が変わります。

「喉にグッと刺激が欲しい」

ってタイプにピッタリです。

メビウスの紙タバコを、リニューアルした感覚ですね。

 

「見た目がかわいい」

女性への高感度が高いです。

自分も最初見た時、

「女性ウケしそうなデザインだな~」

と思いました。

  • 丸みを帯びたフォルム
  • おしゃれなロゴマーク

がピッタリ合っていますね。

機械的な加熱式タバコはどこか冷たい印象を受けますが、あったかい外観を作るのに成功してますね。

しかも、色んな種類のカラーが出てるんですね!

プルームエスの色の種類は?人気カラーの組み合わせも

 

悪い評判

掃除が必要になった

「吸ったらポッってゴミ箱へ」

って以外に、メンテナンスが必要になります。

今までの使い方に慣れている人は、掃除には抵抗がありますよね。

カプセル

ヒートスティック

にタバコが変更されたためですね。カスが溜まらないよう、こまめに掃除はしたいですね。

でも、1箱ごとに棒でゴシゴシするだけなので、手間自体は少ないです。

本体の値段が高め

プルームエス本体セット:7,980円

「3,000円ほどで安く買えたのに」

ってイメージが根強いので、割高に感じますね。

低温から高温加熱型に仕組みも変わっているので、コストがかかってるんですね。

でも、1万円以上するアイコスと比べると安いです。

ギリギリの予算で設定してくれたのかなといった印象です。

でも、10円、20円の差ですが、たばこスティックは安いです。

  • アイコス:500円
  • プルームテック:490円
  • プルームテックプラス:500円
  • プルームエス:480円

毎日吸う人は、1箱のタバコ代を節約したい人が多そうですね。

 

吸ってみた感想

煙の量

  • 蒸気自体は少なめ

プルームエスの煙の量

紙巻たばこ風味ですが、出る煙には大きな違いがあります。

まわりを気にする必要がないくらいの少量になっていますね。

同時発売の
プルームテックプラスだと、大量の煙が出るので、使い分けるのもアリですね。

 

吸いごたえ

  • 喉への刺激はアップ

温度を上げ、タバコ葉からでる成分を増やしたためですね。

ニコチン量をうまく調整し、タバコ本来の旨味を感じやすくしてる感じがします。

実際、公式でも

  • 健康懸念物質99%カット→90%カット

に変更になっています。刺激を上げるよう少し紙巻たばこへ近づけたってことですね。

その分、紙巻きタバコの良さを引き出している、新型プルームテックになっています。

 

匂いはくさい?

  • 旧型プルームテックよりは匂いあり

匂いはゼロとは言えません。

  • におい1%未満→5%未満

独特の香りの強さは上がっています

そのため、タバコ味の深さを感じられるんですね。

他の加熱式タバコと比べると、

 

アイコスと比べたら、全然気にならない

匂いの強さとしたら

  • アイコス>>>グロー>プルームエス

って位置でしょうか。

他と比べても、嫌な匂いは感じにくいです。

周囲に配慮できる点を重視している会社なので、強みが活かされていますね。

 

プルームエスの評価

高評価(メリット)

独特のクセがあまりない

プルームエスにクセがない
タバコ葉に加える温度を上げると、やはりクセが出やすいです。

味の路線がアイコス、グローに近づきましたが、プルームエスは、嫌なクセが少なめ。

焦がしたとうもろこしみたいな、加熱式タバコ独特のクセが抑えられてます

他の加熱式タバコが合わなくても、抵抗なく吸えるかもしれません。

 

保証期間が他より2倍も

保証期間は1年間が一般的ですが、

  • プルームエスは保証期間が最大2年間

もあります。

やはり製品の安全性を重視している製造元のJTだからできる、サポート内容ですね。

  • 保証期間が長い=故障が少ない

と同じ意味かと思います。

製品に自信があるので、長い保証期間を設定できるんですね。

どうしても、切っても切れないデバイス本体。

1年ごとに買い替えで費用をかけるより、長く使える本体のほうがコスパがいいですね。

味の品質だけでなく、製品へのこだわりも感じます。

 

デザイン性のレベルが高い

見た目のデザインだけではなく、使いやすさを追求してる感じです。

「何か使いやすいな~」

って理由は、持ちやすいデザインが理由だったんですね。

片手で持つ時の

  • 手のひらに収まる絶妙な形

になっています。

手のひらサイズのプルームエス

 

ゴツゴツした大きな手ではなく、日本人向けの手の大きさに合わせてるようです。

 

低評価(メリット)

40秒と加熱時間が長い

プルームエスの加熱時間が長い
休憩中の40秒ってかなりデカイですよね。

「早く吸いたいのに~」

って我慢する時間は、やはり短い方がありがたいです。

移動中に加熱して、喫煙所に着いたらすぐ吸えるような工夫が必要になってきます。

休暇な加熱を防ぐための、ギリギリの加熱スピードなんでしょうね。

最初の1,2吸いは、味が薄い

どうしても、加熱が十分に行き届くには、時差があります。

旨味を出す蒸気が、たばこスティックに充満するには、3吸いくらい必要てことですね。

最初吸った時

「あれ?、薄いな」

って感じましたが、吸うごとに味の濃さが出てきます。

指紋が付きやすい

プルームエスにつく指紋

光の当て方によって、指紋が見えることがあります。

特に、ブラックカラーは跡を確認しやすいです。

「かなりの潔癖症だ!」

って人には指紋の跡が気になるかも。

でも、よーく見てみないとわからない跡なので、そこまで神経質にならなくてもOKですね。

専用のケースもあるので、気になるならカバーを付けちゃいましょう。

10本までしか吸えない

やはり充電持ちが短い印象。

10本ごとに90分の充電

と考えると、2台持ち対応するとストレスがなくなりそうです。

でも、一回の使用で10以上使わないって場合は、十分かもしれません。

モバイルバッテリーもあるので、活用したいですね。

まとめ

  • プルームエスで、紙巻きタバコ感を味わえる
  • デザインもかわいい見た目で女性向け
  • 保証期間が長く、コスパは良い
  • 40秒の長めの加熱時間、10本までの喫煙本数が課題

煙をブカっと吹きたいなら、プルームテックプラスがおすすめです。

プルームテックプラスの評判は?吸ってみた感想

 

「害はあるってホント?」

iqosの害
紙タバコと比べると、おさえられてますが、

  • アイコス
  • プルームテック
  • グロー

どれもニコチン害は入ってるんです。

健康に気をつかうなら、一切吸わない選択が、ベストです。

でも、タバコは我慢できない!

って人は、

ニコチンが全くないタバコを吸うって選択もできます。

【ニコチンゼロのタバコランキング】
↓↓↓

今なら2種類の味が付いてくる【c-tec】

電子タバコのc-tec

  • ビタミンも取れる
  • 肌荒れを気にする女性に人気

c-tecの口コミと吸った時の様子

 

本格的なデザイン【JPベポ】

電子タバコのjpvapor

  • 見た目がカッコイイ
  • 正式な健康検査をクリアしてる

JPベポの口コミと吸った時の様子

 

煙の量を調整できる【フレンバー】

電子タバコのfrienbr

  • 家と外で煙の量を変えられる
  • デザインはかわいい系

フレンバーの口コミと吸った時の様子