グローのたばこ価格と値下げ状況

グローたばこの価格一覧と値上げ状況を知りたい!
グローのトリセツ
最新の価格状況と、値上げに対するまわりの声もまとめてみたよ!

 

 

グローたばこの値上げ一覧(2020年最新)

  • 大半が20円の値上げへ

グローのたばこ価格と値下げ状況

銘柄によって、値上げ幅が異なる

 

  • 「ケント・ネオスティック」        460 円 → 480 円
  • 「ネオ」             500 円 → 520 円
  • 「ケント・ネオスティック」(glo hyper 用) 470 円 → 480 円 or  据え置き
  • 「ネオ・ポッド」 (glosens用)    500 円 → 520 円

 

中には値段が変わってない据え置き銘柄もあるので、チェックしておきたいですね。

グローハイパー用は、値上げの影響が少ないです。

それぞれ詳しくグローのたばこ価格を見ていきましょう!

 

ケント・ネオスティック 、クールネオスティック

  • ケント・ネオスティック 、クールネオスティックは、20円の値上げへ

グローのたばこ価格と値下げ状況

グローのたばこ価格と値下げ状況

  • ケント・ネオスティックは、500円から480円
  • クール・ネオスティックは、490円から510円

通常のグローたばこスティックですね。

  • 初代グロー
  • グロープロ
  • グローナノ

などを愛用してる人は、20円値上がりとなります。

 

ネオ(neo)

  • ネオ(neo)は、20円の値上げへ

グローのたばこ価格と値下げ状況

グローのたばこ価格と値下げ状況

【通常発売のたばこ】500円から520円

【限定発売のたばこ】550円から570円

  • ネオ・ブースト・アジュール・プラススティック
  • ネオ・ブースト・ロッサ・プラススティック
  • ネオ・ブースト・スカーレット・プラススティック

通常のグローたばこスティックですね。

  • 初代グロー
  • グロープロ
  • グローナノ

などを愛用してる人は、20円値上がりとなります。

 

ケント・ネオスティック(グローハイパー用)

  • グローハイパーだけは、10円値上がりか据え置き

グローハイパーのたばこ価格

グローのたばこ価格と値下げ状況

グローハイパー用「ケント・ネオスティック」は、470円から500円へ or そのまま500円

以下のグローハイパー用たばこは、500円のまま値段が変わってません。

  • ネオ・テラコッタ・タバコ・スティック
  • ネオ・フレスコ・メンソール・スティック
  • ネオ・トロピカル・スワール・スティック
  • ネオ・フリーズ・メンソール・スティック
  • ネオ・ブリリアント・ベリー・スティック
  • ネオ・フローレセント・シトラス・スティック
  • ネオ・ウォーターメロン・スプリット・スティック
  • ネオ・ピニャコラーダ・スティック
  • ネオ・タバコ・オーク・スティック

 

ネオ・ポッド(グローセンス用)

  • グローセンスのネオ・ポッドは、20円値上げ

グローのたばこ価格と値下げ状況

グローセンス用「ネオ・ポッド」は、500円から520円へ

グローセンスは販売終了の流れで進んでいる状況です。

生き残れば今後さらに値上げの影響を受けるかもしれませんね。

グロー値上げのまわりのリアルな声

「20円でも正直イタい!」

グローセンスのネオ・ポッド

10円、20円の値上げでもやっぱりショックですよね。

少額でも、毎日吸ってるなら、ダメージがたまっていく感じです。

 

辞めたいけど、辞めれない人が多い

「これ以上値上げされたら辞めるかも」
なんて声も多く出ていますが、実際スパッと辞めれる人は少ないですよね。

どれだけ値上げされたら、喫煙者が減るのか?データを見てみたいものです。

1000円とかになると辞める人が続出するんでしょうか?それとも、いくらになっても減らないんですかね。

 

でも、中にはグローの値上げ幅を称賛する声も

他社と比べると、今までとは少しコストが抑えられるグロー。

  • アイコス:約30円UP
  • プルームテック:約50円UP

だったので、20円値上げに抑えてる「グローはさすが!」って声も出ていますね。

 

グローたばこは値上げが続く?今後について

段階的に値上がりする予定

5回に分けて、段階的に値上がりする予定です。

そのため、今回が値上げの最後ではないんですね。

喫煙者にとっては、お財布にとって、お先が真っ暗な状態と言えます。

たばこの価格は、喫煙者にとっては大きな問題です。できれば、安くなってほしいのが本音ですが、コスパの良い喫煙はまだまだ難しそうですね。

 

まとめ

  • 「ケント・ネオスティック」        460 円 → 480 円
  • 「ネオ」             500 円 → 520 円
  • 「ケント・ネオスティック」(glo hyper 用) 470 円 → 480 円 or  据え置き
  • 「ネオ・ポッド」 (glosens用)    500 円 → 520 円

プルームテックプラスwithは、公式サイトが確実

プルームテックプラスwith

販売直後から、即売り切れになっているプルームテックプラスwith。

入荷日時がわかるので、一度チェックしてみると買い逃しを防げます。

↓↓↓

プルームテックプラスwith販売店の公式HP