アイコスが刺さらない原因


アイコスのトリセツプレゼント企画抽選

質問者
アイコスがうまく刺さらないんだけど?
アイコスのトリセツ
刺さりにくいなら、刺し方が間違ってるかも!
  • 刺さらない原因
  • 差し込み方のコツやポイント
  • はまらない、刺しにくい時の対処法

をまとめました。

 

アイコスがうまく刺さらない原因

ヒートスティックが折れる

ヒートスティクがうまく刺さらない人

刺さらないとイライラしてついつい「ぎゅっ」と押し込みたくなるんですよね。

でも、無理やり差し込むと、モキャっと、折れるんですよねぇ~。

力任せに押すと折れる原因になるので注意ですね。

「あ~めんどくさいことになった」

なんて経験はあるんではないでしょうか?

 

固くて刺さらない

アイコスのトリセツ
中にはハズレが混ざってるってことだね!

1箱に数本、固くて刺さりにくいヒートスティックが、混ざってる事ありますよね。

いつも通り刺しているのに、うまく差し込めないものに出会います。

もしかしたら、葉が詰まりすぎているのかもしれません。

ひっくり返して見てみると、1本のタバコに葉がぎゅうぎゅう詰めに・・・・。

「こんなの刺せない!」って思ってしまいます。

また、
1本1本のタバコ自体の若干の違いもあるんでしょうが、以下の原因も考えられますね。

 

前回の吸いカスが残ってた

吸殻のカスが残ったまま、差し込むと、詰まりやすいです。

気付かず内に、カスをため込んでしまっている人は多いですね。

本体の中にある、葉の残りが原因で、刺さらないってことです。

吸殻を取るときに、ちょっとテクニックが必要なので、うっかり残ってしまう事もあります。

アイコスを初めて使う時に、よく起こってしまう現象ですね。

アイコスの抜き方と葉っぱが詰まる原因

 

以下で、差し込む時のポイントを、まとめました。

 

差し込み方の3つのコツ

差し込み位置

斜めに刺すと、折れやすい

斜めに差し込むのはNG
ヒートスティックは結構もろいです。

そのため、角度が斜めで傾いたまま、差し込むと、折れてしまいます。

余計なダメージを与えないためにも、

 

  • 垂直に刺す

本体にヒートスティックをはめたら、真っすぐ垂直に差し込むようにして下さい。

ねじったり、斜めに入れるのはやめましょう。

途中で折れたり、加熱が上手くいかない原因になってしまいます。

 

刺し方のポイント

  • 力だけで解決しない

力任せの人は、ヒートスティックが、途中で折れてしまう原因を自分で作ってることになります。

うまく差し込む条件に、力は関係ないです。

上手く刺さらないからといって、

「思いっきり押しこんでやる!」

なんて人は、差し方を変える必要があるんですね。

力任せにさすのは、NGってことです。

 

無理やり差し込んでも、美味しくならない

何かがずれたまま差し込むと、加熱が十分にできないんです、

無理やり詰め込んで、最後まで刺さったとしても、

  • 煙が出ない
  • 軽すぎて吸った感じがしない

って、現象が起こってしまいます。

美味しく吸えないなら、残念な気持ちになりますよね。

正しく差し込むってことは、
アイコスの吸い方のコツの1つでもあります。

 

はまらない、刺しにくい時の対処法

かるく揉みほぐす

ヒートスティックをもみほぐす


アイコスのトリセツプレゼント企画抽選
アイコスのトリセツ
ヒートスティックの葉の部分を、指でつまんで揉んでみよう

指2本を使って、2~3回もみもみすれば、準備完了です。

葉と葉の間に隙間が出来るので、刺さりやすくなりますよ。

 

息を吹きかけ、湿らせる

軽く口にくわえて息を

「ふぃ~」

っと、吹きかけます。

口の中の水分と温度で、
葉が少し柔らかくなるんです。

その結果、セットしやすくなるんです。

 

キャップと同時に差し込む

本体からキャップを浮かせる

キャップにヒートスティックを入れる

スライドさせながら「カチッ」っとなるまではめる

iQOSキャップを少し外してから、

キャップとともにヒートスティックを入れてしまう

といったテクニックですね。

固いな~と思っても、楽にセットする事ができるかもしれません。

「それでもアイコスが奥まで刺さらない!

アイコスが奥まで刺さらない

って時は以下の対応をしてみましょう。

 

奥まで刺さらない時の対応

  • 加熱後に差し込む
ヒートスティックを途中まで刺す

加熱開始

加熱終了後、最後まで刺す

少し待ってから吸う
アイコスのトリセツ
ビックリするくらい軽くさせるよ!

熱を加えることで、柔らかくなるんですかね。

しかも、「煙がでなくて吸った気がしない」なんて事もありません。

とても画期的な方法ですよ。

固いたばこに当たったら、1度試してみて下さい。

 

  • 加熱ブレードのカスを取り除く

アイコスが奥まで刺さらない原因のブレード
「何本も吸っているけど、掃除はあんましない」

ってタイプは、要注意。

スティックに刺すブレードにカスが付いてると、サクッと差し込めないんですね。

根本に焦げがあると、ゴミが溜まりやすい原因になります。

一度、のぞいてみると掃除したくなりますよ。

アイコスブレードの根元の焦げの取り方!黒いこびりつきをなくす掃除テクニック

 

  • キャップを交換する

長く使ってるキャップだと、なかなかスティックが入りづらくなることがあります。

ブレード回りと同じように、カスが蓄積されてしまうからですね。

アイコスキャップの掃除にもコツがあります。

アイコスのキャップを掃除したい!綿棒での手入れ方法

「毎回、掃除するのは面倒」

ってあなたは、新しく交換すると快適に使えることが多いです。

 

まとめ

アイコスユーザーなら1度は「固いたばこ」に出会った事があるのではないでしょうか。

折ってしまったり、捨ててしまっていたものも、無駄にする事が無くなりそうですよね!

刺さらない原因になるキャップは、使い捨てくらいの感覚の方が、イライラしませんね。

 

使い勝手が悪いままなら、アイコス対応の改良されたデバイスを使うのもありですね。

アイスモークならサクっと刺さる

アイスモークは刺さりやすい

休憩中の貴重な時間って、ムダにしたくないですよね。

「毎日吸うタバコだから、快適に吸いたい」

ってあなたは、本体を変えて、喫煙のストレスをなくすって選択も1つ。

タバコが詰まる心配も少ないので、イライラも減るんですね。

刺しやすい!アイスモークの口コミは?

 


アイコスのトリセツプレゼント企画抽選