アイコスを長く吸うコツ

アイコスを長く吸うコツは?
アイコスのトリセツ
アイコスを持ちさせる裏技もも教えるね!



 

アイコスを長く吸うコツ

アイコスを長く吸うコツはさまざま

アイコスを長く吸うコツ

アイコスのトリセツ
長く吸うコツをアンケートしてみたよ!

少しでもアイコスを長く吸いたい!って声が多く、色々と工夫しながら吸ってる人が多いです。

アンケートの回答から、具体的に「どのように長く吸えるのか?」1つ1つお伝えします。

 

  • ゆっくり浅く吸う

アイコスを長く吸うコツ
とにかく焦らないことが長く吸うコツ!って声が多いです。

スパスパと強めに速く吸い込んでしまうと、一気に蒸気が出てしまい、長く吸えない原因につながります。

「いつも早く終わってしまう」って人は、いつもよりゆっくり浅く吸うことを意識してみましょう。

具体的には、4分以上は時間を使って1本吸うイメージ。

焦らないでじっくり吸うことが長持ちさせるコツかもしれません。

 

  • 吸い込む時間を短くする

アイコスを長く吸うコツ

ゆっくり浅く吸っても、長く吸い込み続けるとNG。

アイコスは長く吸いすぎると、吸える回数が少なくなる時が多いです。

そのため、吸い込む時間を短くすることで、長持ちさせることにつながります。

 

  • 吸った後に少し時間を空ける

アイコスを長く吸うコツ

1回吸ったら次に吸う時、時間空ける」って声も。

短い時間で加熱が続くと、デバイスにも負担がかかります。そのため、吸った後に少し時間を空けると故障も防げるかも。

できれば1回吸い込んだ後は、数秒は時間を空けたいですね。

アイコスのトリセツ
裏技的なアイコスを長持ちさせる方法も伝えるね!

 

アイコスを長持ちさせる裏技

加熱完了した直後には吸わない

アイコスを長持ちさせる裏技

アイコスの加熱が終わったサインが出たら、すぐ吸える環境です。

でも、加熱が完了した直後だと、たばこスティックに熱が行き届いてない場合も多いです。不十分な加熱で吸い始めることで、吸える回数を減らしてることも考えられます。

できれば加熱が終わった後、10秒くらいは待って吸い始めると長く吸えるかもしれません。

加熱完了した直後には吸わないことが、アイコスを長持ちさせる裏技ってことですね。

 

同じスティックを二度吸いする

アイコスを長持ちさせる裏技

アイコスを長持ちさせる裏技として、同じたばこスティックを二度吸いする方法があります。

吸い終えたタバコの吸い殻であるシケモクを吸うってことですね。

1本で2倍吸えますが、デメリットも多いです。吸える量は増えて節約になるのは魅力ですが、自分に合う吸い方でないなら、おすすめしません

アイコスのトリセツ
実際に二度吸いして感じたデメリットは、下の記事でわかるよ!

アイコスイルマで二度吸いできる?シケモクする時の注意点

 

アイコスの吸える時間が短い原因

充電量が少ない

アイコスの吸える時間が短い原因

バッテリーが少ないとアイコスの吸える時間が短い原因になります。充電が十分か?確認しましょう。

いつも充電切れのギリギリまで吸う人は、最後の方は吸える時間が短くなってるかも。明らかに吸える時間が短くなったら、いったんフル充電して吸ってみると、長く吸えるかもしれません。

アイコスの充電量が少ないと長く吸えないと頭に入れておきましょう。

 

たばこスティックがしっかり差し込まれてない

アイコスの吸える時間が短い原因
アイコスデバイスへたばこスティックがしっかり差し込まれてないと、偏った部分へ加熱されてしまう原因に。

実際、たばこスティックの挿入が不十分だと、喫煙も短い時間になってしまう場合があります。

スティックを浅く挿し込むクセがある人は、フィルター上の印刷線まで入ってるか?チェックしたいですね。

 

吸える時間があまりにも短いなら故障かも?

アイコスの吸える時間が短い原因

アイコスで吸える時間があまりにも短いなら故障かもしれません。

具体的には、充電が満タンだと、吸える量はこのくらい。

【フル充電で吸える回数、時間】

  • 喫煙回数:20回
  • たばこスティック1本は約6分間もしくは14口)

(アイコスイルマアイだと最大18口)

もし、吸える量に比べてあまりにも早く終わってしまうなら、デバイスの不具合の可能性もあります。

アイコスのトリセツ
長く使ってるなら、寿命も疑ってみよう!

アイコスイルマの寿命はどのくらい?買い替え時期の目安も

 

アイコスを長く吸う方法の注意点

長く吸えても、美味しく味わえないとキツイ

アイコスを長く吸う方法の注意点
「できる限りアイコスを長く吸いたい」と思い、長持ちさせる方法を意識しすぎると、気持ちよく味わえない場合も。

もし長く吸える結果につながっても、美味しく味わえないとキツイです。

そのため、自分が満足できる吸い方の中で、長く吸える方法を取り入れることが大切。

長く吸うために、

「思いっきり吸い込んじゃダメ!」
「長く吸い込み続けちゃダメ!」
「吸った後はすぐ吸わないで!」

など制約が多すぎると、アイコスを楽しむ時間がなくなります。

いつもより長めに吸うことができても、1回1回の喫煙での満足度が下がってしまうと、アイコスの癒やしの時間が苦痛になってしまいます。

長く吸う方法を試してみて、美味しく味わえないなら、いっそ短くなってもいい!と割り切ることも必要かもしれません。

満足度を下げずに、長く吸う方法はないか?の視点を忘れずに、参考にしたいですね。

 

まとめ

アイコスを長く吸うコツ

  • アイコスを長く吸うコツは、ゆっくり浅く吸い、吸い込む時間を短くする
  • 吸った後に少し時間を空けると長持ちしやすい
  • 長持ちさせる裏技として、加熱完了した直後には吸わない
  • デメリットも多いが同じスティックを二度吸いする方法も

 

 

新型IQOSイルマアイワン(青色)をプレゼント

アイコスのトリセツプレゼント企画

アイコスのトリセツ
応募はタダだよ!運試しにぜひ↓