プルームXの使い方

プルームXの使い方は?

アイコスのトリセツ
充電から吸い方までわかる、Ploom X版の説明書を作成してみたよ!

 

 

プルームXの使い方は?【説明書】

プルームXの使い方

アイコスのトリセツ
買ってすぐは吸えないよ!一度は充電しなきゃダメだから、注意してね!

新品で購入直後は、充電を一度でもしないと使用ができない状況です。

まだ買ってすぐは、充電からスタートしましょう。

>>>プルームXの充電方法から見る

 

使用方法

  • ①スライドカバーを開け、たばこスティックを差し込む

プルームXの使い方

プルームXの使い方

プルームXの使い方

たばこスティックの吸口にあるラインが、隠れない程度に差し込むことがポイント。

入れ過ぎたり、浅すぎたりすると、美味しさが半減する原因になるので注意しましょう。

 

  • ②ボタンエリアを長押し

プルームXの使い方

プルームXは、外に出るボタンがないんですね。

そのため、デバイス中央にあるボタンエリア部分を1秒以上押すことで、加熱スタートします。

中央のボタンエリアは光ったりしないので、
「このあたりかな?」
と、感覚で慣れるしかないです。

 

  • ③点灯と振動がしたら使用OK

プルームXの使い方

  • ライトが点灯
  • デバイスが振動

が、吸える準備完了の合図。

ジーっと見てなくても、ブルっと振動したら吸い始めるでOKですね。

まとめると使い方は、

たばこスティックを差し込んむ

デバイス中央を押して加熱スタート

振動したらすぐ吸える

って流れです。

 

終了する方法(中断のやり方も)

  • 終了前に、振動とライト点滅あり

プルームの使用をストップ

残り20秒になると

  • ブルっと振動
  • ライトが点滅

って停止サインがあります。

振動とライト点滅がしたら、終わりが近づいてきた
と覚えておきましょう。

終了直前は、もう一回振動して、デバイスが停止します。

 

  • 中断方法は、スライドカバーを閉じるだけでOK

プルームXを途中で使用をストップ

たばこスティックを取り出して、スライドカバーを閉じるだけで自動的に終了します。

終了ボタンはないので、途中で吸うのを辞めたいなら、スライドカバーを閉じるってことですね。

プルームXの充電のやり方【充電時間も】

充電方法

  • USB Type-Cケーブルで充電

プルームXの充電はUSB Type-Cケーブル

ケーブルは代用する人も多いですが、
「プルームXは純正品でないとおかしくなる」
なんて声も出てます。

そのため、できれば付属してくる純正のUSB Type-Cケーブルを使用しましょう。

 

充電中のランプ(充電完了のサイン)

  • 充電中は、中央ラインが点滅する

プルームXの充電方法

充電されてるかは、デバイス中央の細長いラインが点滅してるか?でチェックできます。

ライトが点滅してたら、しっかり充電できてるってことですね。

中央ラインの伸びで、充電のたまり具合がわかります。

 

  • 充電が完了サインは、点滅後に消灯

充電が終わると、

2回点滅

ライトが消える

そのため、放ったらかしで充電する場合、ライトが消えてるか?で充電が終わったかを確認できます。

 

充電中は吸えない

プルームXの充電中は吸えない

充電してる時は、使用NGってことですね。

またボタンエリアを押したりすると、不具合につながる可能性があるので、触れないようにしましょう。

充電中は何もできないと、頭に入れておきたいですね。

 

バッテリー残量の確認方法

プルームXのバッテリー残量確認

 

  • スライドカバーを開けるだけ

プルームXのバッテリー残量確認

「今の充電量はどのくらい?」
と気になった時は、スライドカバーを開けるだけで充電残量をチェックできます。

 

  • 点灯ライトの長さで、充電量をチェック

スライドカバーを開けたタイミングで、デバイス中央のライトでバッテリーの残りが表示

点灯ライトの長さで、充電量をチェックできるんですね。

 

充電が少ない時は、特別なサインが出る

プルームXの充電量をチェック
充電が少なくなった時は、特別なサインが出るので、意味を覚えておくと対策しやすいです。

「バッテリーが少なくなったよ!」

>>>3回点滅

プルームXのバッテリーが少ない

 

 

「もう1本吸えないよ!」

>>>チカチカ急速に点滅

プルームXのバッテリーが少ない

充電時間(何本分吸える?)

  • 20本分で約110分の充電が必要

プルームXの充電時間

  • プルームX:約110分の充電で、20本分の喫煙可能

 

ちなみに、フル充電(23本分吸える)だと、140分の充電が必要です。

30分充電を延長しても、3本しか吸える本数が増えないので、コスパが良い充電時間は110分ってことですね。

プルームXの充電時間

 

プルームXの使い方の注意点

デバイス本体が熱くなりがち

プルームXが熱い

旧型のプルームS 2.0と比べると、かなり進化していて、加熱温度もグッと上がっています。

プルームXと旧型の違いは?加熱温度やスペックを比較!

そのため、旧型と比べると、本体が熱くなりやすくなっています。

「プルームX、熱すぎない?」
なんて声も出ていますが、加熱温度が高く設定されたため、仕方ないってことですね。

でも、
持てないくらい熱い!
って時は、いったん使用をストップして、故障を疑うことも大切です。

 

ブルートゥース設定は、めっちゃムズい

プルームXのブルートゥース接続が難しい
スマホで

  • バッテリー残量の確認
  • ロック機能
  • デバイスの位置をチェック

などができるブルートゥース設定ですが、接続完了するまでが複雑で大変です。

アイコスのトリセツ
なぜか公式の説明書に一切記載がないので、下の記事で解説したよ!

プルームXがBluetooth接続できない原因は?つながらない時の対処法と設定方法

 

不具合?と思ったらまずはリセットを

プルームXの不具合はリセットを
加熱式タバコ本体のあるあるですが、
何かおかしいな?
と思ったら、再起動のリセットをすると直ることが多いです。

そのため、プルームXのリセット方法は必ず覚えておきたいですね。

ボタンが外にないので、今までとちょっとやり方が違います

プルームXのリセット方法は?再起動すべき例も解説

 

まとめ

  • プルームXの使い方は、ボタンエリア長押しして振動後に吸うだけ
  • 終了前に、振動とライト点滅あり(中断方法は、スライドカバーを閉じるだけ)
  • USB Type-Cケーブルで充電
  • 充電中は、吸えないので注意
  • 20本分で約110分の充電が必要
  • デバイス本体が熱くなりがちなので、気をつける

アイコスのトリセツ
最後に公式の説明書ものせておくね!

>>>【公式】プルームXの説明書PDF

 

【Ploom X】

 



 

【※もうすぐ締切】IQOSイルマプライム『ブロンズトープ色』をプレゼント

アイコスのトリセツプレゼント企画

アイコスのトリセツ
感謝を込めて、抽選でプレゼントするよ!応募はタダだから、運試しに!