プルームテックプラスwithの使い方

プルームテックプラスwithの使い方は?

プルームテックのトリセツ
基本の使い方から使いこなすポイントまで解説するよ!

 

 

プルームテックプラスwithの使い方は?

組み立て方

  • カートリッジを入れた後、カプセルホルダーをセット

プルームテックプラスwithの使い方2

  1. 本体にカートリッジ
  2. カプセルホルダーセット
  3. たばこカプセルを入れる

って流れですね。

カートリッジを入れる時は、金属部分を下にしましょう。

 

  • カプセルホルダーがグラグラしないように回す

プルームテックプラスwithの使い方

適当に詰め込んだだけだと、グラグラして吸う時にイライラします。

そのため、本体にピタッと装着するようにくるくる回しましょう。

 

電源オン

  • ボタンを3回連続で押す

ディスプレイ画面を見ると、ロック解除したかわかりますね。

鍵マークがなくなったら、吸う準備OKです。

 

【鍵マークあり(ロック中)】

プルームテックプラスwithのロック

 

【鍵マークなし(ロック解除)】

プルームテックプラスwithのロック解除

 

0秒起動なので、すぐ吸える

電源が入ったら即吸えるのが「、プルームテックプラスwithのメリットですね。

0秒起動なので、ボタンを押したら即吸えるのはありがたいです。

 

吸い方のコツ

吸気口をふさがない

プルームテックプラスwithの空気孔

プルームテックプラスwithの空気孔

カートリッジのリキッド液が見える透明のライトが光る面まわりが、吸気口になっています。

指でふさいで吸うと、空気がうまく入らず、故障や美味しく味わえない原因につながります。

そのため、横の透明な小窓は指で触れないで吸うようにしましょう。

 

吸う時に下を向かない

下を向きながら吸い込む人がいますが、美味しく味わうためにはNG。

プルームテックプラスwithを吸い込む力が弱くなってしまうからですね。

そのため、吸う時には必ずまっすぐ前を向くようにしましょう。

  • ゆっくり吸い込む

プルームテックプラスwithの使い方4
急いで吸ってしまうと、咳き込んでしまったり、煙が不十分になります。

ゆっくり吸い込むことで、深く肺に入ってくれるので、美味しく味わえますよ。

 

吸い終わり

  • 吸い終わったら、ボタンを3回押す

使い終わりは必ずボタンを3回押して、ロックして終了しましょう。

6分間、何もしなかったら自動でロックがかかるので、放置してても問題はありません。

無駄な充電を消耗したくない場合は、使用後はこまめにロックしたいですね。

 

自動ロックが邪魔!と思ったら、解除できる

プルームテックプラスwithの自動ロック解除
デバイスを6分放置すると、自動的にロックがかかります。

でも、
「また使う時にロック解除すんのめんどくさい!」
って人もいますよね。

自動ロックをなくすには、

  • ボタンを3回押す(ロック解除)
  • ボタンを3秒以上長押し(自動ロック解除)

これで

自動ロック

手動ロック

に切り替わります。

使っていく中で、自動か手動かどっちが使いやすいか判断したいですね。

邪魔な機能になる可能性も考えて、解除できるのもうれしい配慮です。

 

プルームテックプラスwithの充電のやり方

充電方法【充電完了の合図】

  • 充電中は、LED(白色)が点滅

プルームテックプラスwithの充電中
チカチカゆっくりと点滅してる場合、しっかり充電中です。

充電コードに差し込んでも、何も反応がない場合は、

・すでに充電満タン
・初期不良

などが考えられます。

充電中は必ず白色ランプがチカチカ光ると、頭に入れておきましょう。

 

  • 白色のライトが完全に消えたら充電完了

光らなくなったら充電できたってことですね。

白色のライトが完全に消えたら充電完了です。

 

  • 「どのくらい充電できたか?」を知るにはボタンを2回押す

充電中に1回ボタンを押すと、充電マークが出ますね。

ボタンを2回連続で押すと、充電量をチェックできるので、便利です。

プルームテックプラスwithの使い方
充電中、

  • 1回ボタン押し:充電マークの出現
  • 2回ボタン押し:充電量の表示

ってことですね。

 

  • 充電完了したら、ライトが消える

ライトが光らなくなったら、充電は終了してOKです。

充電完了したかどうかは、ボタンを押して電池マークが満タンになってるか確認してみましょう。

 

充電時間

  • 約60分で充電が満タンに

プルームテックプラスwithの充電時間
専用充電コードを差し込んで1時間経てば、OKってことですね。

旧型のプルームテックプラスは90分だったので、だいぶ短縮されていますね。

 

充電残量の確認方法

  • ボタンを1秒押すと、ディスプレイ画面に表示

プルームテックプラスwithの使い方5

  1. たばこカプセル
  2. バッテリー

の2つの残量がわかります。

わかりやすい残量画面のおかげで
「次の交換までどんくらい~?」
なんて気にし続けるストレスが少なくなっていますね。

 

カプセル、カートリッジの交換タイミング

カプセル交換の合図

  • デバイス本体が振動する

ブルブルっと振動するので、ブルブルの震えを目安にして交換しましょう。

また、ディスプレイ画面にもサインが出ます。

 

  • 画面へも「カプセル交換の通知」あり

プルームテックプラスwithの使い方6
3秒間で消えてしまうので、
「振動してなんかちょっと光ったな」
って時は、カプセル交換のサインって頭に入れておきましょう。

 

  • ライトが点滅し続ける

40秒間、ライトが点滅し続けます。

点滅中にたばこカプセルを交換するとスムーズです。

 

  • もう一度吸うか、ボタンを押すと、再度点滅スタート

点滅中に交換できなかったら、

  • もう一度吸う
  • ボタンを押す

とたばこカプセル交換の催促の点滅が再スタートします。

40秒間の点滅に気付かないことはめったに無いと思いますが、再度点滅するなら、交換の合図を見逃すことはなさそうですね。

 

カートリッジ交換の合図

  • たばこカプセルを5本使用したら交換

リキッドがたばこカプセル5本分の量のため、5本で終了ってことですね。

いちいち数える必要はなく、ディスプレイ画面で何本吸ったかチェックしましょう。

 

プルームテックプラスwithのリセット方法

  • リセット方法は、ボタンを押しながら充電

プルームテックプラスwithのリセット
「プルームテックプラスwith本体が調子が悪い!」
って時は、リセットして再起動すると直る場合があります。

リセットの手順は、ボタンを押して充電するだけ。

本体が一度だけ振動したら、リセットされた合図になります。

再起動したら、買った時の初期モードになるので注意

 

リセット後は、初期状態に戻ります。

そのため、手動でロックを解除するモードなどで使っていたら、再度設定し直す必要があります。

自動ロックモードに戻るって点は頭に入れておきましょう。

 

まとめ

  • プルームテックプラスwithの使い方は、ボタン操作のみ
  • ボタン3回連続で、電源オンオフ
  • 0秒起動なので、すぐ吸える
  • 吸う時の注意点は、吸気口をふさがないこと
  • カプセル、たばこカプセル交換は、画面通知でチェック
  • リセット方法はボタンを押しながら充電

プルームテックプラスwithは、公式サイトが確実

プルームテックプラスwith

販売直後から、即売り切れになっているプルームテックプラスwith。

入荷日時がわかるので、一度チェックしてみると買い逃しを防げます。

↓↓↓

プルームテックプラスwith販売店の公式HP