アイコスイルマの評価

アイコスイルマの評価は?
アイコスのトリセツ
実際に吸ってみた感想レビューと、まわりの評判も教えるね!

 

 

アイコスイルマの評価は?【感想レビュー】

アイコスのトリセツ
デバイスの雰囲気は、動画の方が伝わるね!

アイコスイルマの評価
アイコスイルマの評価

【アイコスイルマプライム】

アイコスイルマプライムのレビュー

アイコスイルマプライムのレビュー

アイコスイルマプライムのレビュー

 

【アイコスイルマ】

アイコスイルマのレビュー

アイコスイルマのレビュー

アイコスイルマのレビュー

  • アイコスイルマ
  • アイコスイルマプライム

どちらもスペック性能は同じで、チャージャーデザインの違いのみ

 

吸いごたえ

雑味がなくなり、吸いやすくなった

アイコスイルマの評価
アイコスの特徴でもあった重たいタバコ感ではなく、新しい方向性のスッキリタイプのたばこスティックの味わいになってます。

雑味がなくなり、吸いやすくなった印象。口の中でこもる苦い風味が和らいでいます。

喉へのイガイガ感も少なくなっていて、後味も今までのアイコスよりはさっぱりした感じ。

刺激は今までと同様に感じられるのに、吸いやすさも向上してるってことですね。

 

吸いごたえが上がったワケではないので、注意

刺激の向上を求めて、アイコスイルマを探してる人は要注意ですね。

吸ってみた印象、キック感の強さは同じです。そのため、吸いごたえが上がったワケではない点は頭に入れておきましょう。

アイコスのトリセツ
実際に「加熱温度は同じ」って、公式回答だったよ!

アイコスイルマには吸いやすさ、使いやすさを目的にして、今まで以上の刺激を求めて購入しないいようにしましょう。

 

「味に深みがなくなった」って感想も出そう

アイコスイルマは加熱方法が大きく変わったので、たばこスティックの風味も違ってきます。

イメージしやすく伝えると

  • アイコス3デュオ:たばこ葉の苦味を感じられ、深い味わいに
  • アイコスイルマ:たばこの嫌味な風味をカットし、さっぱりした味わいに

そのため、

  • 吸いごたえ=たばこ葉の苦味や焦げ臭

って人は、「味に深みがなくなった」って感想につながるかもしれません。

 

  • 個人的には、アイコスイルマの味が好み

私は紙巻きタバコを吸わず、いきなり加熱式タバコデビューしました。そのため、どうしてもたばこの苦味や焦げ臭は、得意ではありません。

強めのタバコ感よりも、吸いやすさを重視してるため、個人的には、アイコスイルマの味が好みですね。

アイコスイルマの吸いごたえをまとめると、

  • 吸った感を維持しながら、嫌と感じる雑味をカットして吸いやすい
  • 重たい香ばしさを求める場合は、風味が物足りないかも

ってことですね。

 

匂い

  • 加熱式タバコ独特の嫌な匂いが減った

アイコスイルマの臭いの感想
アイコスイルマでの加熱方法の変更で、臭いの風味もガラッと変わってます。

加熱式タバコ独特の臭みが弱まった点もアイコスイルマの特徴。

匂いについては、

  • 旧型:ブレード加熱だったので、臭みが出てしまう中で、吸いごたえをアップ
  • アイコスイルマ:臭いの出にくい加熱スタイルへ変更

「アイコスが嫌な理由は臭い」って声も多いため、臭いで苦手な人が多くでないような改善をしてきてます。

 

  • アイコスがNGだった人も、好きになれる風味かも

「アイコスって風味が濃すぎてNG」
ってタイプもいますよね。

その他の加熱式タバコを吸ってる人も、抵抗が少なくなるよう改善された風味になってます。

 

機能面

自動加熱は地味にうれしい

アイコスイルマのレビュー

今までは加熱ボタンを押さないと、加熱スタートせず、使用できませんでした。

でも、アイコスイルマになると、たばこスティックを入れるだけで、勝手に加熱が始まるオートスタートって機能が追加されました。

数秒の動作のカットですが、毎日何本も吸うことを考えると、地味にうれしい改善でした。

しかも、終わるときもオートストップ機能で、たばこスティックを抜き出すだけで停止。

やっぱり無駄な動作がないほど、使い勝手が良くなりますね。

 

  • クリーニングの手間が劇的に減った

アイコスイルマは、加熱ブレードもなし。

そのため、アイコスイルマ用の全く新しいたばこスティック「テリア」では、カスがほとんど出ないんです。

たばこ葉にブレードをぶっ刺して加熱する必要がなくなったことで、クリーニングの手間が劇的に減ったってことですね。

次世代のたばこスティックのメリットです。

 

  • ブレード折れに悩まずに済む

アイコスユーザーなら、
加熱ブレードがポキっと折れた!
なんて経験一度はあるはず。

でも、アイコスイルマではブレードが存在しないので折れようがなし。そのため、故障の回数も減ると考えられます。

あと、ブレードを気遣ってたばこスティックを差し込んでたストレスもなくなりますね。

 

  • 「後どんくらい吸える?」の不安がより改善

アイコスイルマの評価
加熱式タバコのデメリットは、一度に吸える回数が限られてること。

そのため、いちいち
「後どんくらい吸える?」の不安が付きまといます。

アイコスイルマでは、残りの回数や時間がわかりやすくチェックできます。

具体的には、

  • 使用してない場合:ホルダーを傾けるとライト点灯
  • 使用してる場合:2回軽く叩く(ダブルタップ)すると、振動

で、残りの使用回数や時間がわかる仕組みになってます。

今すぐチェックできる残量の確認で、イライラのきっかけが少なくなることにつながります。

 

サイズは少し大きく、重くなった

アイコスイルマの評価

アイコス3デュオと比べると、少し少し大きく、重くなってます。

【旧型アイコス3デュオ】

  • ホルダー:22g
  • チャージャー:108g

【アイコスイルマ】

  • ホルダー:30.5g
  • チャージャー(イルマ) 116.5g
  • チャージャー(イルマプライム) 141g

「コンパクトになれば、なお良かった」
と思いますが、改良する上で仕方なかったんでしょうね。

実際持ってみると、そこまで気にする変化ではないので、気にならないかも。

 

アイコスイルマの評判は?

アイコスイルマの評判

良い口コミ

「焦げた匂いがしなくなった」

アイコスイルマの匂い

ブレードの撤廃で、焦げた匂いを防ぐことに成功してるんでしょうね。

吸いやすい風味感は、匂いの改善も大きく影響してます。

「焦げ臭が好き!」って人以外は、匂いに関しては、うれしい改善です。

 

「外れタバコがなくなった」

中には、たばこ葉がスカスカな外れスティックがありましたよね。ブレードをうまく刺さないと、味が薄く感じることも。

でも、アイコスイルマは、たばこ葉に直接ブレードをぶっ刺すスタイルではないので、スティックによって外れが出にくいメリットがあります。

思った通りの味が出ないと、ガッカリしますよね。何本かに1本あるハズレくじを引かなくて良くなった点を高く評価してる人もいます。

 

「使い勝手の改善に満足」

アイコス3デュオから、色々な面が改善されました。

旧型で嫌なところだった例を挙げると

「たばこのカスが詰まりやすい」
「加熱式タバコ独特の匂いがキツイ」
「掃除がめんどくさい」

などがありましたね。

アイコスイルマでは、

  • ブレードがなくなり、カスが詰まらない
  • 加熱方法が新しくなり、嫌な臭いが出にくい
  • メンテナンスも不要になり、手間がいらない

と、使いやすさの面でも大きく改善され、満足してる評判も多いです。

 

悪い口コミ

「吸いごたえが弱い」

「よく言えば、クリアな味わい」
「悪く言えば、吸いごたえが弱く、タバコ感が薄れた」

って評判も。

キック感の強さは変わらず満足できるので、タバコならではの風味の濃厚さをどこまで求めるか?ってことですね。

 

「値段が高すぎる」

アイコスイルマプライムのレビュー

圧倒的に多いのが、
「値段が高すぎる」
って声。

「欲しいけど、すぐは手が出ない」
っていったんは我慢する人もたくさんいそうです。

確かに、グローと比べると10倍以上の価格設定

他社と価格設定が離れても、加熱式タバコシェアTOPを走り続けるので、

  • アイコスには価格以上に選ばれる理由がある

ってことですね。

「安くなってまずくなった!」
では困りますが、どうにかアイコスの価格相場を崩していただきたいのが本音です。

 

「種類によっての価格差に納得できない」

アイコスイルマとアイコスイルマプライムの価格差

アイコス4には、2種類のデバイスが出てます。

どちらもスペックの性能は同じですが、色とチャージャー部分の違いで4,000円の差があるんですね。

正直、4,000円は大金。価格設定について不満を持ってる人もいます。

チャージャーのデザインに惚れ込まなければ、まずはアイコスイルマの8,980円で十分かと感じます。

アイコスのトリセツ
チャージャー以外のプライムの違いは、下の記事で!「通常モデルとどっちがおすすめか?」リアルな理由もわかるよ!

アイコスイルマプライムの違いは?スタンダード版とどっちがおすすめか

 

アイコスイルマをおすすめする人

キック感の強さとともに、スッキリした吸いごたえを求める人

アイコスイルマの吸いごたえ
アイコスイルマは、

  • アイコス3デュオとはキック感の強さは同等
  • 吸いごたえの違いは、雑味をカットしたスッキリ感

って特徴があります。

そのため、「今までのアイコスと同じくらい刺激を求めてるけど、余計な嫌味は消したい」って人におすすめです。

 

デバイスの使いやすさを追求したい人

具体的には、

  • 加熱ボタンを押さずに、自動でスタート
  • 「後どのくらい吸えるか?」の簡単なチェック機能
  • ブレードの廃止で、メンテナンスが楽

など、毎日使うデバイスの使い勝手を向上してくれる改善が散りばめられています。

そのため、
1秒でもムダな時間をなくして、純粋に加熱式タバコを楽しみたい!
って人に向いてるデバイスですね。

毎日吸う人なら、1本で数秒のムダをカットできたら、相当な時間が浮くはず。

掃除がいらなくなったメリットも、面倒くさがり屋さんにはピッタリなデバイスですね。

アイコスイルマは掃除なしってホント?手入れがいる場合とクリーニング方法

 

たばこスティックごとの味のムラをなくしたい人

たばこスティック内の金属で加熱するスタイルに変わってます。

そのため、ブレードでぶっ挿すより、たばこスティックごとの味のムラを少なくできるんですね。

同じ味わいを、毎回楽しみたい
と希望する人には、アイコスイルマをおすすめします。

 

  • ジューシーさを求めるか?さっぱりさを求めるか?
アイコスのトリセツ
最後に「肉をどう食べたいか?」で例えて説明するね!

>>>「直接、炎で炙りながら、香ばしい肉を食べたい」なら、【焼き肉】

アイコスイルマのレビュー

アイコスで言い換えると、

<焼き肉派>
香ばしくズッシリとしたタバコ感を味わいたいなら、【アイコス3デュオ】

 

>>>「余計な肉の脂身を取って、さっぱり食べたい」なら、【しゃぶしゃぶ】

アイコスイルマのレビュー

アイコスで言い換えると、

<しゃぶしゃぶ派>
スッキリさっぱりした味わいを求めてるなら、【アイコスイルマ】

って選び方ですね。

 

まとめ

アイコスイルマの評価
【アイコスイルマの評価】

  • 吸いごたえ:同様のキック感で、吸いやすさUP
  • 匂い:嫌なタバコ臭が少なくなりGOOD
  • 機能面:自動加熱、掃除不要、ブレード折れの心配不要

 

【良い口コミ】

「焦げた匂いがしなくなった」
「外れタバコがなくなった」
「使い勝手の改善に満足」

【悪い口コミ】

「吸いごたえが弱い」
「値段が高すぎる」
「種類によっての価格差に納得できない」

アイコスのトリセツ
新型プルームXと迷ってる人へ、比較記事を作ったよ

【プルームXとアイコスイルマを比較】どっちがおすすめデバイス?

 

【IQOSイルマプライム】

 


 

【IQOSイルマ】

 


 

アイコス3 DUO限定色『フロステッドレッド』をプレゼント

アイコスのトリセツプレゼント企画

アイコスのトリセツ
感謝を込めて、抽選でプレゼントするよ!応募はタダだから、運試しに!