アイコスイルマの電源入らない

アイコスイルマの電源が入らない原因は?
アイコスのトリセツ
電源がつかない時の対処法も解説するね!



 

アイコスイルマの電源が入らない原因

自動で電源が入る機能が壊れた

アイコスイルマの電源入らない

アイコスイルマでは、たばこスティックを挿入すると、自動で加熱が始まるオートスタート機能が付いてますね。

でも、オートスタート機能(自動で電源が入る機能)が壊れると、電源が入らない原因に。

そのため、「オートスタート機能が壊れてないか?」をチェックする必要があります。

アイコスイルマが自動加熱しない原因は?オートスタートしない時の対処法

 

充電が不足してるだけ

アイコスイルマの電源入らない

単純に充電が不足してるだけで、電源が入らないのかも。

「充電はしっかりしてるのに・・」
なんて人も色々な理由で、充電されてない場合もあります。

電源が入らない場合は、充電エラーになってる可能性も考え、一度見直してみたいですね。

アイコスイルマのホルダーが充電できない原因は?

 

アイコスイルマの電源が入らない時の対処法

正しく電源が入るか?チェック

軽くボタンを押して、ライトが光ればOKです。

電源が正しく入る状況なら、ボタンを押せばライトが光るってことですね。

ホルダー、チャージャーともに確認してみましょう。

【ホルダー】

アイコスイルマの電源入らない

【チャージャー】

アイコスイルマの電源入らない

アイコスイルマの電源入らない

もしボタンを押してもライトが光らないままなら、充電不足かも

一度、じっくり充電させましょう。

 

リセットしてみる

アイコスイルマの電源入らない

デバイスで不具合が起きてると、一時的に使えなくなる場合も。

電源が入らない原因になってることも考え、リセットして様子をみましょう。

ちょっとした不具合なら、リセットすれば使えるようになります。

アイコスイルマのリセット方法は?

 

アイコスイルマの電源がつかないままの場合

オートスタート機能の故障は、保証の対象外

アイコスイルマの電源がつかない

「オートスタート(自動加熱開始)」機能が失われても、製品自体の性能には影響を及ぼしませんので、引き続き同製品をご使用ください(保証対象外)【IQOS公式の回答】

自動で加熱がスタートしなくても、デバイスの性能は変わらないから、保証対象外だよ
ってことですね。

「たばこスティックを刺すと自動で電源が入る機能が便利だったのに・・・」って声も多いですが、残念です。

 

  • まれに交換できることも?

読者さんの中で、
「自動で加熱されない不具合でも交換してもらった!」
って声も出てました。

症状や会員情報を色々と聞かれたようなので、何かしらの条件で対応できる人もいる可能性もあります。

そのため、ダメ元で公式カスタマーセンターへ問い合わせしても、いいかもですね。

手動で使い続けるしかない

アイコスのトリセツ
自動で電源がつかないままなら、自分でボタンを押す必要があるよ。

自動で電源が入るオートスタート機能が故障した場合、手動で電源を入れないと加熱スタートしてくれません。

そのため、たばこスティックを挿入後、ボタンを2秒長押しして、電源を入れましょう。

【アイコスイルマを手動で使う方法】
  • たばこスティックを挿入後、ボタンを長押し

オートスタート機能が壊れたら、毎回ボタンを押して、加熱させる必要があるってことですね。

 

まとめ

  • アイコスイルマの電源が入らない原因は、オートスタート機能の故障など
  • まずは、正しく電源が入るか?チェック
  • 充電しても改善しないなら、リセットを
  • オートスタート機能の故障は、保証の対象外なので、手動で使い続けるしかない

 

【IQOSイルマ】

 

 

【IQOSイルマプライム】

 


 

 

新型IQOSイルマアイワン(青色)をプレゼント

アイコスのトリセツプレゼント企画

アイコスのトリセツ
応募はタダだよ!運試しにぜひ↓