質問者
アイコスは車で充電したら壊れる?

アイコスのトリセツ
色々な理由で壊れちゃうこともあるんだね!

 

アイコスを車で充電したら壊れた

   

  • アイコスを車で充電したら壊れる原因
  • 車で充電できない時の改善策
  • アイコスの車載充電器を選ぶ時のポイント

をまとめました。

 

アイコスを車で充電したら壊れる原因

シガーソケットの出力不足

車のシガーソケット

アイコスの充電に必要なのは、「5V/2A」です。シガーソケットの出力が不足すると、充電できないんですね。

また、充電できたとしても、本体に負担がかかってしまうんです。故障の原因になるって事ですね。

2口のシガーソケットの場合は、注意が必要です。

片方だけで使用する場合は、問題ありません。でも、両方使用した場合は、出力不足になり、充電できない可能性がありますよ。

 

充電ケーブルの規格に注意

ケーブルの規格にも注意が必要ですね。

必ず「2A」対応のものを、使って下さいね。

ソケットが満たしていても、
充電ケーブルも対応していないと、意味がないんですね。壊れる原因になってしまいます。

他にも充電されない原因は、いくつかあるんです。

アイコスが充電されない原因は?ホルダー、チャージャー別の解決策

でも、

「条件は満たしているのに、車で充電できない!」

っていう事が、あるかもしれません。

そんな時は、どうしたら良いのでしょう。

 

車で充電できない時の3つの改善策

  • ヒューズを確認

車のヒューズ
何も充電出来ない場合は、
ヒューズが切れている可能性があります。

「ヒューズって何?」

過電流による発熱やショートから、車や機器を守る役割の部品。大きな電流が流れると、自ら壊れて電流をストップしてくれる。

電気系統の「安全装置」って事ですね。

アイコスが充電できなかった時は、

スマホなどの別端末で充電は可能か

どの機器もダメな場合は、ヒューズが切れていないか

の順番でチェックしてみましょう。

車の説明書に、ヒューズBOXの場所が書いてあるので、自分で、確認・交換する事もできますよ。交換する場合は、古いのを抜いて、新しいものを差し込むだけです。

でも、自分で交換するなんて不安ですよね。

車用品店で、交換してもらうとラクです。種類もいくつかあるので、迷ったらお店の人に聞くのが、安心ですね。

 

  • ソケットの差込口を掃除

初めてや久しぶりに、シガーソケットを使う場合に、接触不良を起こすことがあります。

大半は、ソケットの汚れが原因ですよ。

車内のホコリなどが、ソケットの差込口に、入り込んでしまうんです。

固く絞った雑巾で、キレイに拭けばOKです。掃除をする時は、優しく丁寧に拭いて下さいね。

強くこすると、接続部分が傷ついてしまう事があるので、注意して下さい。

 

相性のいい充電器とチェンジ

なぜか「5V/2A」と書かれていても、充電できない場合があります。

アイコスとの相性が、あるんですね。

   

中にはケーブルの作りが雑で、実際に流れる電流が、2Aに満たない場合があります。ケーブルの相性に問題がある場合が、多いみたいです。

まずはケーブル

次にソケット

を交換してみましょう。

もったいない買い物をしない為に、どんな事に気を付けたら良いのでしょう。

 

アイコスの車載充電器を選ぶ時のポイント

出力「5V/2A」

アイコスの車載充電器
アイコスを充電する為の、1番のポイントです。

ソケットも、ケーブルも規格が大事なんですね。

規格が違うと、出力不足で、充電できない可能性が高くなります。

もし、出来たとしても、充電に時間がかかったり、故障の原因になってしまいます。

  • ソケットの1口タイプなら、5V/2A以上
  • 2口タイプなら、5V/4A以上

のものを選んで下さいね。

 

出力が大きすぎてもNG

実は、出力が大きすぎると、逆に危険なんです。

チャージャーの規定範囲を、超え過ぎてしまうと、焦げてしまう可能性があります。
最悪の場合、車が燃えてしまうかもしれません!

「5V/2A」必要だからといって、大きく超えるのもダメって事ですね。
シガーソケットと充電ケーブル、どちらも注意が必要です。

「充電保護」の機能が、付いているものを選ぶと良いですよ。

「充電保護」機能とは?

・過充電、過放電を防いでくれる機能
・過熱、ショートを避ける

ので、充電器もデバイスも、守ってくれる機能の事です。
熱で故障する心配が無いので、とっても安心ですね。

 

自動で最適な電流を送ってくれる充電器が便利

「出力自動判別機能付」って機能ですね。

2口以上のソケットを、選ぶ場合にあると良いですよ。接続したデバイスを、自動で検知して、最適な電流を送ってくれます。

充電する機器ごとに、わざわざ差込口を変えなくても良いって事ですね。

また、丁度良い電流を送ってくれるので、
本体にも負担がかからないんです。

とっても便利で、安心な機能ですよね。

 

まとめ

  • 車の充電で壊れる原因は、シガーソケットと充電ケーブルの容量不足
  • 対処法は、ヒューズの確認とソケットの差込口の掃除を
  • 合わない充電器を使うと危険!必ず「5V/2A」の出力を

 

安心確実は「アイコス用」

新しく購入するのであれば、「アイコス用」の車の充電器が、確実です。規格も満たしているので、あれこれ考えなくてもOK。

アイコス対応なので、相性の問題もクリアされます。

ソケットとケーブルのセットのものを選べば、より安心ですね。

また、2口タイプなら、同時にスマホの充電も出来て、一石二鳥です。

おススメの充電器はコチラ。もちろん、
購入のポイントを、全てクリアしていますよ。
 

 

「アイコスの充電がめんどくさい!」

アイコスの充電切れ

「1本吸うごとの充電がすごく手間」

「連続で吸いたい!」

って悩みが多いアイコス。

利用者目線で考えた新商品が発売されています!
 

「ismoke」なら13本連続で吸える

アイコスの連続吸いできるismoke
「充電がまた切れた!」

なんて、喫煙時のストレスがなくなるって大きいですよね。

他にもメリットがあるので、選ぶ人が増えています。

連続吸いができる!ismokeの口コミは?