アイコスはいつまで品薄商法やるんだ!

購入できなかった人の中には、生産会社への販売方法にその不満を持っている人も多いはずです。

しかし、本当に品薄商法なのでしょうか?

生産の様子


アイコスのトリセツでプルームエスをプレゼント

「アイコス品薄商法」の個人的な見解

thinking

  • ねらった品薄商法ではない

売り切れ続出な状況から、数か月たっても改善しませんよね。そのため、「出荷を渋っているのでは?」といった意見の人は多いのではないでしょうか?

自分のそのうちの一人でした。

しかし、アイコスの対応を見てみると、品薄商法ではないのかなという結論です。

 

  • 売り上げを意識するなら、ガンガン入荷させるはず

ただ、会社の売り上げを伸ばしたいのなら、一気に人気が出たタイミングで、総力を挙げて販売に力を入れますよね。

生産が追い付かないのも大きな原因かと思います。しかし、利益重視ではないある側面をみて、「品薄商法では?」って考え方が変わりました。

 

品薄商法ではないと思った理由

  • ユーザーの交換品は迅速。

交換品の配達

故障などで使えなくなった時の新品交換のスピードが早いです。

保証期間中に交換をお願いしたら、翌日に届いたなんてこともあるようです。

 

利益重視なら、ユーザー対応へ流すのではなく、販売へ流すはずです。

利用者が困らないように、交換品に十分な在庫を残していると考えることもできます。販売元のフィリップモリス社には、すでに使っている人を大切にする姿勢を感じます。

そうであるなら、販売が品薄なのも納得できますよね。

しかし、最近ではこんな声も、

 

販売の品薄以外の問題

交換品さえも品薄に

cry

ユーザーへの対応が早いという口コミがありましたが、急激な利用者の増加から、交換品さえも供給が難しくなっているようです。

人気が出たのが、徐々にではなく、一気にだったので、生産がどうしても追い付かないってことなんですかね。

生産はし続けているので、いずれは生産台数が購入希望者の割合に追い付いてくれることを願うばかりです。

 

今欲しい人の改善策

待つか、ネット購入か

品薄な状況で、探し回っても大切な時間を無駄にするだけです。

運が良ければ、出会えるかもしれませんが、その労力は割に合うのかが疑問です。

コンビニのアイコス販売店の在庫状況

 
この状況を割り切って、

  • 生産が落ち着くのをひたすら待つか、
  • 今ネットで選んでしまうか

この2選択が賢い選択かなと思います。

少し価格も下がったので、ネットもありかもしれませんね。

※定価ではないので、値段に納得できたらにしてくださいね。

 

まとめ

アイコス販売は、品薄商法ではないと信じたいと思います。なぜなら、ユーザーを大切にしている姿を感じるからですね。

少しづつ在庫が増えていけばいいですが、いきなりの爆発的な人気で、すぐの対応は難しいんでしょうね。購入希望者は、待つかネットで選ぶかのどちらかが賢い選択かもしれませんね。

アイコスはいつまで品薄か予想してみた

「アイコスの充電がすぐ切れる!」

アイコスの充電切れ

「充電が全然もたない!」

って不満も多いアイコス。

2台持ちするのも、かさばるので大変ですよね。

快適に使うなら、バッテリー容量が多い本体で吸うのもアリです。
 


 

「ismoke」なら13本連続で吸える

アイコスの連続吸いできるismoke

続けて吸える本数が、大幅に増えるんですね。

喫煙時のストレスが少なくなるって重要ですよね。

他にもメリットがあるので、選ぶ人が増えています。
 
>>バッテリー大容量!ismokeの口コミは?

 
 
 


アイコスのトリセツでプルームエスをプレゼント