アイコスの交換回数について、ちょっと気になったので、カスタマーセンターへ確認してみました。

保証期間や故障の仕方によって、変わってくるので、詳しく聞いてみた結果がこちらです。

アイコスの交換

交換回数

物的破損の場合

  • 交換は1回のみ

glass

加熱プレートが折れたり、落として壊れたり、自分のミスが関係する物的破損は1回のみです。
本体、チャージャー充電器ともに1回ずつつ決められています。

わかりやすく言うと、アイコスホルダー本体1回、チャージャー充電器1回は、交換が認められているようです。

 

システムエラーの場合

error

  • 基本的には、無制限

例えば、充電しても赤いランプのままだったり、自分が故意に何も行っていないのに、アイコスの機械がおかしくなってしまう時などがシステムエラーです。

自然に中身が壊れたりした時は、期限に関係なく対応してくれるんですね。

アイコスは故障が多いと聞きますが、これを聞くと少し安心します。

しかし、1つ落とし穴が・・・。

※こちらに過失がなくても、「使い方が悪いと判断された場合は、交換対象にはならない」とのことです。

hand

どう判断するのかはわかりませんが、実際に見てもらって判断されることになるそうです。

アイコスの水没は交換保証してくれるようですが、雑な使用方法と判断されたら、難しそうですね。

交換できるできないかは、相談した後の運だめしって感じですかね。

 

保証期間

物的破損の場合

  • 購入してから6か月か1年間

決まった期間に製品登録をしている方だったら、購入日から1年間が対象になっていますね。

何も登録がなければ、6か月ですね。期間内ならば、保証してくれます。

製品登録ができない時の対処法

 

故障になる症状で多い

フタ折れ
水没
落下

については

アイコスが水没、フタ折れ、落とした時の保証と対策

でまとめています。
 

システムエラーの場合

  • 無期限で対象。

1年過ぎた後では、何があっても交換は受け付けないって訳ではないんですね。システムエラーの場合は、決まった保証期間に関係なく、それを過ぎても、対応してくれるとのことです。

これは、すごい神対応ですね。

しかし、交換対象にはなりますが、確実に保証されるわけではないので、気を付けないといけません。

注意点

今後ルールが変わることもある。

change

今はこのような基準で、交換の対応をしているようですが、ルール作りも手探り状態みたいです。
カスタマーセンターの担当者も、

「細かい点はその都度、個別に相談しながら、
対応できればと思います。」

といった感じでした。

現場のスタッフも試行錯誤しながら取り組んでいる状況を感じました。

これから、時間がたつにつれて、変化があったり、利用者にとってもっとわかりやすい具体的な指針ができるかもしれませんね。

 

まとめ

  • 物的破損は、保証期間内の1回のみ
  • システムエラーは、無期限、無制限で保証

(※使い方が悪いと保証できないケースも有)

今後、保証ルールは変更する可能性があるので、注意が必要です。「すぐ交換してくれた」ってよく聞きますが、今後は厳しめになっていくのではと予想されます。

何回も交換をお願いする人が出てきたら、iQOS側も何かしらの対策を取りますよね。貴重なアイコスの故障が頻繁に起きないように、大切に使うことがまず重要なのかもしれませんね。

問い合わせる前に、
アイコスがの故障から交換までにする対応を確認しておくと、スムーズですね。